2021.9.9

忙しい朝を少しでも楽に!レンジでできる時短“朝ごはん”レシピ5選

朝ごはん作りは大変ですよね。お弁当を作ったり家事をしたりと、忙しいときには特に時間が経つのが早いものです。

今回はそんなときにご活用いただきたい電子レンジを使った時短レシピの特集です。トーストにぴったりのレタスとベーコンのレンジ蒸しや、さっぱりとした湯葉雑炊、滑らかな食感がおいしい韓国風ふわふわタマゴ、電子レンジでお好みの固さにお作りいただけるスクランブルエッグなど、忙しい朝を応援するレシピをご紹介します。

1.簡単レンチン朝ごはん 韓国風ふわふわタマゴ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

韓国風の茶碗蒸しをご家庭で、しかも電子レンジでお作りいただける、韓国風ふわふわタマゴはいかがでしょう。わずか5分でお作りいただける超時短レシピなんです。カニカマと鶏ガラスープの旨みあふれる、柔らかな舌ざわりの絶品茶碗蒸しができあがりますよ。ごはんのおかずとして、またごはんの上にのせて丼としてもお召し上がりいただけますよ。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • カニカマ・・・2本
  • 小ねぎ・・・10g
  • 水・・・200ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・小さじ1/2

作り方

1.カニカマは手で細かくほぐします。小ねぎは根元を切り落とし小口切りにします。

2.耐熱の器に卵を割り入れ、よく溶きほぐします。
3. 水、(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1を入れて混ぜます。
4. ラップをふんわりとして600Wの電子レンジで3分加熱し、取り出して軽く混ぜます。
5. ごま油を回し入れ、再びラップをふんわりとして600Wの電子レンジで2分程加熱し、卵が固まったら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.電子レンジで簡単 ベーコンとチーズの蒸しパン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ホットケーキミックスを使ってサッとお作りいただける、ベーコンとチーズの蒸しパンをご紹介します。相性のよいベーコンとチーズを入れた蒸しパンは朝ごはんにもおやつにもぴったり。何といっても電子レンジだけで手軽に作れるのがうれしいですね。

材料(2個分(直径8.5cmのココット))

  • (A)ホットケーキミックス・・・50g
  • (A)牛乳・・・50ml
  • (A)サラダ油 小さじ1
  • ベーコン (ハーフ・薄切り) ・・・20g
  • クリームチーズ・・・40g
  • パセリ (乾燥)・・・ 適量

作り方

1.クリームチーズ、ベーコンは1cm角に切ります。
2. ボウルに(A)を入れて泡立て器で混ぜます。
3. よく混ざったら、1を加えてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
4. グラシン紙を敷いたココットに8分目まで流し入れて、パセリをふり、ふんわりとラップをかけます。火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。
5. 竹串を刺して、生の生地がついてこなければ完成です。

3.簡単朝ごはん レタスとベーコンのレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁を使わずにとても簡単に作れる、レタスとベーコンのレンジ蒸しのご紹介です。鶏ガラスープの風味が溶けこみ、レタスのシャキッとした食感とベーコンの旨みが絡んだ、調理時間が5分とは思えないほどおいしいおかずに仕上がりますよ。

材料(2人前)

  • レタス・・・200g
  • ベーコン (ハーフ・薄切り)・・・6枚
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・小さじ1

作り方

準備. レタスは芯を取り除いておきます。
1. レタスは手で一口大にちぎります。
2. 耐熱皿に1、ベーコンを並べ、全体に(A)をかけ、ごま油を回し入れます。
3. ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジでレタスがしんなりするまで3分ほど加熱して完成です。

人気のカテゴリ