最終更新日 2022.8.20

「旬を味わう絶品メニュー!」おいしさがギュッと詰まった“夏おかず”レシピ5選

色鮮やかで旨味がたっぷりと詰まった夏野菜。今回は、そんな今が旬の野菜を使った「夏おかず」レシピをご紹介します。箸休めにもぴったりなオクラとトマトのさっぱり和えや、塩もみした冬瓜と豚しゃぶにごま味噌だれをかけたレシピ、ゴーヤと豚肉の甘辛炒めなど、さまざまなレシピをピックアップ!

1.ごま油香るオクラとトマトのさっぱり和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸休めにもぴったりな、オクラとトマトのさっぱり和えをご紹介します。オクラとえのきを電子レンジで加熱したら、切ったトマト、調味料と和えるだけ!トマトの酸味とめんつゆの風味がマッチして、あと引くおいしさです。ごま油の香ばしい香りが食欲をそそります。10分で作れて彩りも味も決まるので、あと一品ほしいときにも活躍しますね!

材料(2人前)

  • オクラ・・・8本
  • えのき・・・80g
  • トマト・・・1/2個
  • 大葉・・・5枚
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)酢・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.オクラは塩をふって板ずりし、流水で洗い、水気を切っておきます。 トマトはヘタを取り除いておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。
1.オクラはガクとヘタを取り除き、斜め半分に切ります。
2.えのきは石づきを切り落とし、5cm幅に切り、手でほぐします。
3.耐熱ボウルに1、2を入れて、ふんわりとラップをかけ、えのきがしんなりするまで600Wの電子レンジで2分程加熱します。
4.トマトは一口大に切ります。大葉は千切りにします。
5.ボウルに(A)を混ぜ合わせ、水気を切った3、4を加えてよく混ぜます。
6.全体に味がなじんだら器に盛り付け、白いりごまをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ゴーヤと豚肉の甘辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ゴーヤと豚肉の甘辛炒めは、ゴーヤの食感がよく食べ応えのある一品です。切った豚肉とゴーヤを炒めたら、しょうゆやみりん、砂糖などで味つけ。ほろ苦いゴーヤと旨味たっぷりの豚肉に、甘辛い味つけが絡んで、やみつきになるおいしさですよ。ごはんもお酒も進むこと間違いなし!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ゴーヤ・・・1/2本
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 豚ロース (切り落とし)・・・150g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.ゴーヤはワタと種を取り除き、1cm幅に切っておきます。
1.ボウルにゴーヤと塩を入れて揉み込み、10分程置いて流水で洗い、水気を切ります。
2.豚ロース肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて色が変わるまで炒めます。
4.1を入れてしんなりするまで中火で炒めたら(A)を入れます。中火のまま炒め、汁気がなくなり、豚ロースに火が通ったら火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

3.シャキシャキ冬瓜と豚しゃぶのごま味噌だれ

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

冬瓜と豚しゃぶのごま味噌だれを作ってみませんか。冬瓜は塩もみすることでサラダとしてもおいしく、さっとゆでた豚肉と、ちりめんじゃことも相性抜群!コクたっぷりのごま味噌だれと合わせて味をまとめました。ミョウガと大葉を加えることでさわやかさもプラスしています。冬瓜のシャキシャキっとした食感もよく、満足感ばっちりな一品ですよ!

材料(2人前)

  • 冬瓜・・・250g
  • 塩 (塩もみ用)・・・ふたつまみ
  • 豚バラ肉 (しゃぶしゃぶ用)・・・200g
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • 冷水 (冷やす用)・・・適量
  • ちりめんじゃこ・・・30g
  • ミョウガ・・・1個
  • 大葉・・・4枚
  • 白すりごま・・・30g
  • (A)ごま油・・・大さじ1.5
  • (A)薄口しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)みそ・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ2

作り方

準備.冬瓜は種とワタを取り除き、皮を剥いておきます。
1.冬瓜は薄いいちょう切りにし、ボウルに入れて塩をふります。揉み込んで水分が出てきたら、しっかりと水気を切ります。
2.ミョウガは輪切りにし、大葉は軸を切り落として千切りにします。
3.鍋にお湯を沸かして豚バラ肉を入れ、肉に火が通るまで10秒程さっとゆでます。冷水に取り、粗熱が取れたら水気を切ります。
4.大きめのボウルに(A)の材料を入れて混ぜ合わせます。
5.3、1、ちりめんじゃこ、白すりごまを入れて全体がなじむまで混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。
6.器に盛り付け、2をのせて完成です。

4.とうもろこしのスパイシー唐揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べれらる、とうもろこしのスパイシー唐揚げをご紹介します。とうもろこしの芯は固いので気をつけて切っていき、衣をつけましょう!サクッと揚がった実からは、とうもろこしの甘みとスパイシーなカレー粉が香り、クセになるおいしさです。ガーリックパウダーを加えることで風味も増しますよ!手で持って豪快にお召し上がりください!

材料(2人前)

  • とうもろこし (300g)・・・1本
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1
  • (A)ガーリックパウダー・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • 揚げ油・・・適量

作り方

準備.とうもろこしは皮をむいておきます。
1.とうもろこしはフォークで表面に傷をつけ、3等分に切り、それぞれを縦4等分に切ります。
2.ボウルに1、(A)を入れて全体によくまぶします。
3.鍋底から5cmほどの揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、2を入れて5分ほど揚げます。表面が色づいたら油を切ります。
4.お皿に盛り付けて完成です。

5.電子レンジで簡単 ナスとズッキーニの梅おかか和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

風味のよい、ナスとズッキーニの梅おかか和えを作ってみませんか。切ったナスとズッキーニは電子レンジで加熱し、叩いた梅干しやかつお節を和え、さっぱりと仕上げました。ごま油を加えることでコクがまし、箸が止まらなくなるおいしさですよ。火を使わずに作れるので、手軽に挑戦できるのもいいですね!

材料(2人前)

  • ナス・・・1本
  • ズッキーニ・・・1/2本
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 梅干し・・・1個
  • ごま油・・・小さじ2
  • かつお節・・・2g
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.梅干しの種を取っておきます。
1.ナスはヘタを取り、1cm幅の輪切りに切ります。ズッキーニも1cm幅の輪切りに切ります。
2.梅干しを包丁で叩いて、ペースト状にします。
3.耐熱ボウルに1、塩を入れてふんわりラップをします。600Wの電子レンジで2分加熱し、粗熱を取ります。
4.粗熱が取れたら、2、ごま油、かつお節を加えて、よく和えます。
5.器に盛り、白いりごまをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

夏おかずを作って、旬の野菜を味わおう

いかがでしたか。今回は、夏おかずのレシピをご紹介しました。旬の旨味がたっぷりと詰まった夏野菜は、身近な調味料と組み合わせるだけでおいしく、満足感もさらにアップ!難しい工程もないので、あと一品欲しいときや忙しいときにも活躍しますよ。ぜひ、旬の野菜を使ったレシピを食卓に取り入れてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ