最終更新日 2022.7.31

家族が喜ぶこと間違いなし!お肉とチーズの名コンビで作る“おかず”レシピ5選

食卓に並べたらみんな大喜びの、お肉×チーズ。しかし、調理方法がワンパターンになりがちな組み合わせでもありますよね。そこで今回は、お肉×チーズの「おかずレシピ」をご紹介します。ジューシーな鶏もも肉のイタリアンステーキや、おつまみにもぴったりなチーズちくわの豚バラ巻きなど、幅広いレシピをピックアップしました!

1.鶏もも肉のイタリアンステーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリューム満点!鶏もも肉のイタリアンステーキはいかがでしょうか。フォークで数ヵ所穴を開けた鶏もも肉を焼いたらソースを塗り、チーズをかけて蒸し焼きに。鶏もも肉のジューシーな味わいとウスターソースやケチャップのコクを効かせたソース、濃厚なチーズがよく合います。すりおろしニンニクの風味もよく、食欲をそそりますよ。

材料(1人前)

  • 鶏もも肉・・・300g
  • 酒・・・大さじ1

-----ソース-----

  • ケチャップ・・・大さじ3
  • ウスターソース・・・大さじ2
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • ベビーリーフ・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.鶏もも肉はフォークで数ヶ所を刺して、穴を開けます。
2.ボウルにソースの材料を入れて混ぜ合わせます。
3.フライパンにオリーブオイルをひいて強火で熱し、1の皮目が下になるように入れて焼き、皮がパリッとしたら裏返します。
4.蓋をして、中火で5分ほど蒸し焼きにします。蓋を外して酒を回しかけ、アルコールが飛ぶまで熱したら、再び蓋をして蒸し焼きにします。
5.鶏もも肉に火が通ったら一度火を止め、蓋を外して2を塗り、ピザ用チーズをのせて再び蓋をします。中火で熱し、チーズがとろけてきたら火から下ろします。
6.お皿に盛り付け、パセリをかけ、ベビーリーフを添えて完成です。

2.じゃがいもとチーズの肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コロンとした見た目がかわいらしい、じゃがいもとチーズの肉巻きをご紹介します。電子レンジで加熱したじゃがいもでチーズを挟み、豚バラ肉で巻きました。しょうゆや砂糖などで味つけしたら、甘辛い味わいとチーズのコクがたまらないおいしさに。豚肉の旨味がホクホクのじゃがいもに染みて、いくらでも食べられますよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り・6枚)・・・200g
  • じゃがいも (計200g)・・・2個
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.スライスチーズは6等分に切ります。
2.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、6等分の輪切りにします。耐熱ボウルに入れてラップをし600Wの電子レンジで4分加熱し、粗熱を取ります。
3.1を2枚ずつ2で挟みます。
4.豚バラ肉を1枚広げ、3を1個のせて巻きます。同様に5個作ります。
5.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4の巻き終わりを下にして入れ焼きます。焼き色が付いたら返しながら全面に焼き色が付き、豚バラ肉に火が通るまで焼き、キッチンペーパーで余分な脂を拭き取り、5を加えて全体に味がなじんだら火から下ろします。
7.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.ボリューム満点 とろーりチーズのポテサラ肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもから大人までみんな大好きなポテトサラダを、チーズと一緒に豚バラ肉で巻いた一品。マヨネーズのコクと黒こしょうのスパイシーさを効かせたポテトサラダが、ジューシーな豚バラ肉と相性抜群!しょうゆやみりんの甘辛と豆板醤の辛みが合わさった味つけも、やみつきになりますよ。ごはんもお酒も進みます。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • じゃがいも (計200g)・・・2個
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • (B)料理酒・・・大さじ1
  • (B)しょうゆ・・・大さじ1
  • (B)みりん・・・大さじ1
  • (B)砂糖・・・大さじ1
  • (B)豆板醤・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1

-----付け合わせ-----

  • ミニトマト・・・4個
  • さやいんげん・・・3本
  • コーン (缶)・・・40g

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。さやいんげんの筋は取り除いておきます。
1.さやいんげんはヘタを切り落として4cm幅に切ります。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
2.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで 5分加熱します。
3.じゃがいもがやわらかくなったら熱いうちにフォークでつぶし、(A)を加えてよく混ぜ合わせます。
4.粗熱が取れたら半量に分け、ピザ用チーズをのせて包み、正方形に成形します。
5.2枚の豚バラ肉を十字に重ね、中央に4をのせて包みます。同様にもう1つ作ります。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、5を入れて焼きます。
7.両面に焼き色がつき、豚バラ肉に火が通ったらキッチンペーパーで余分な脂を拭き取ります。(B)を加えて中火のまま絡め、全体に味がなじんだら火から下ろします。
8.お皿に盛り付け、ミニトマト、コーン、1を添えて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.豚肉と玉ねぎのチーズケチャップ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほどよい酸味と甘みがクセになる、豚肉と玉ねぎのチーズケチャップ炒めを作ってみませんか。切った玉ねぎと豚こま切れ肉をケチャップで炒め、チーズを加えて蒸し焼きにするだけととってもお手軽。ケチャップとチーズの間違いない組み合わせで、子どもも喜ぶこと間違いなしですよ。白いごはんとの相性もばっちりです。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・250g
  • 玉ねぎ (1/2個)・・・100g
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • ケチャップ・・・大さじ3
  • サラダ油・・・小さじ1
  • レタス・・・2枚

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1、豚こま切れ肉を入れて炒めます。
3.豚こま切れ肉の色が変わったらケチャップを加え、中火のまま炒めます。
4.全体に味がなじんだらピザ用チーズをのせ、蓋をして5分程弱火で加熱します。
5.ピザ用チーズが溶けたら火から下ろし、レタスを敷いたお皿に盛り付けて完成です。

5.もっちりとろーり チーズちくわの豚バラ巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸が止まらない!チーズちくわの豚バラ巻きのご紹介です。ちくわの間にチーズを入れ、豚バラ肉で巻いた一品。豚バラ肉とちくわの旨味、チーズのコクが、口いっぱいに広がります。しょうゆやみりんなどの甘辛味は、ごはんにもお酒にもぴったり!ごま油で炒めているので、香ばしさもたまりません。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • ちくわ・・・6本
  • スライスチーズ (溶けるタイプ)・・・3枚
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々

作り方

1.ちくわに切り込みを入れて開き、1枚を2等分にしたチーズを間に入れます。
2.豚バラ肉に塩こしょうをふり、1を巻いていきます。
3.フライパンにごま油を入れて中火に熱し、2の巻き終わりを下にして焼きます。
4.全体に火が通ったら(A)を全て入れ、軽く煮詰めたら完成です。

お肉×チーズの可能性は無限大!

いかがでしたか。今回は、お肉×チーズのおかずレシピを5つご紹介しました。ジューシーなお肉とコクのあるチーズは、組み合わせる食材や調味料次第でさまざまな料理に大変身!食べごたえもばっちりなので、食卓に並べれば家族がきっと喜んでくれますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ