2021.8.2

「あともう1品ほしい!」味つけ簡単“ポリポリきゅうり”レシピ5選

みずみずしくさっぱりとした味わいの「きゅうり」。特に旬を迎える夏には、毎日のように食卓に並ぶことも多いですよね。しかし、きゅうりのおかずが続くと献立がマンネリ化してしまい、なかなかレシピのレパートリーが広がらないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、サッと手軽に作れておいしい、ポリポリきゅうりレシピをご紹介します。ゆず胡椒漬けや塩昆布おかか漬け、ポン酢和えなど、味つけ簡単なレシピをバラエティ豊富にピックアップしました。あともう一品ほしいときにはもちろん、忙しいときにも重宝すること間違いありませんので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.きゅうりのお手軽 ゆず胡椒漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サッと手軽に作れておいしい!きゅうりのゆず胡椒漬けをご紹介します。切り込みを入れたきゅうりをゆず胡椒と白だしに漬けるだけで、絶品おつまみのできあがり!ピリッと爽やかな辛味が食欲をそそり、食べ進める手が止まらなくなること間違いなしですよ!きゅうりは切り込みを入れることで味が染み込みやすくなるので、作ったらすぐに食べられるのもうれしいレシピです。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • (A)白だし・・・大さじ1
  • (A)ゆず胡椒・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは菜箸ではさみ2mm幅に斜めに切り込みを入れます。裏面も同様に切り込みを入れ、3cm幅に切ります。
2.ジッパー付き保存袋に1、(A)を入れ揉み込み、冷蔵庫で20分置きます。
3.器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

2.屋台風 ごま油香る きゅうりのピリ辛一本漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

屋台のおつまみをおうちで!ふわっとごま油香るきゅうりのピリ辛一本漬けです。丸ごと漬けたきゅうりはポリポリと歯ごたえがよく、白だしの旨味と鷹の爪の辛味が絶妙で止まらなくなるおいしさですよ!割り箸を刺して盛りつければ、お祭り気分をお楽しみいただけます。ぜひ冷たいビールと一緒にお召し上がりくださいね!

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • (A)白だし・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/4

作り方

1.きゅうりはヘタを切り落とし、ピーラーで縞目状になるように皮をむきます。
2.ジッパー付き保存袋に1、(A)を入れ、空気を抜き口を閉じ味がなじむようによく揉み、冷蔵庫で3時間程度置きます。
3.ジッパー付き保存袋から取り出し、割り箸を刺し、お皿に盛り付けたら出来上がりです。

3.即席 きゅうりの塩昆布おかか漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たった5分で作れる絶品おつまみ、きゅうりの塩昆布おかか漬けをご紹介します。輪切りにしたきゅうりと塩昆布、かつお節、すりおろしにんにくをジップ付きポリ袋に入れて、揉み込むだけの簡単レシピ!塩昆布やかつお節など旨みたっぷりの食材を使っているので、調味料なしでも十分おいしく仕上がりますよ!手軽に時短で作れるので、ぜひレシピのレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • (A)塩昆布・・・10g
  • (A)かつお節・・・2g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/4
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりのヘタは取り除いておきます。
1.きゅうりはピーラーで縞目に皮を剥き、1cm幅の輪切りにします。
2.ジップ付き保存袋に1と(A)を入れて、きゅうりがしんなりするまでよく揉みます。
3.器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

人気のカテゴリ