2022.6.23

“ビール”をいちばん輸出している国って?ヨーロッパ勢を抑えて圧倒的1位になった国は...

暑い日に飲みたくなるものといえばビールですよね。そんなビールを、世界で一番多く輸出している国を知っていますか?ビールを多く輸出している国を、ランキングでご紹介します。ビールによく合う絶品おつまみのレシピもご紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ランキングの発表!

さっそくランキングの発表です。このランキングは、FAOの調査を参考に作成しました。年間のビール輸出量を比べています。どこの国が1位なのか、予想しながら読み進めてみてくださいね。

​​第5位・・・フランス 526,369 t

第4位・・・ドイツ  1,513,024 t

第3位・・・ベルギー 1,787,630 t

第2位・・・オランダ 1,879,572 t

気になる第1位は...。

第1位・・・メキシコ 3,225,416 t

ビールを世界で一番多く輸出している国は、メキシコでした!ランキングの5位~2位まではヨーロッパの国が独占していますが、1位は圧倒的な差をつけてメキシコなんですね。

そんなビール大国メキシコの食文化について知っていますか?メキシコ料理に欠かせないものといえばとうもろこしや豆、そして「チレ」と呼ばれる唐辛子です。メキシコ国内ではさまざまなチレが栽培されており、その数は70種類ともいわれています。ハバネロのような激辛のものだけでなく、甘いチレもあるんですよ。

[出典]FAOST, Countries by commodity, Top 20 Country Exporters, Export quantity of Beer of barley (2022/4)

ビールによく合うおつまみレシピをご紹介!

ビールに関するランキングを見ていたら、そろそろ飲みたくなってきた方もいるのではないでしょうか?ここからは、ビールによく合うおつまみのレシピをご紹介します。間違いのない組み合わせのモッツァレラチーズのベーコン巻きや、ピリ辛風味がクセになるタコの唐揚げなど、絶品ぞろいですよ!

1.最強おつまみ モッツァレラチーズのベーコン巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今すぐおつまみが欲しい!そんなときにおすすめなのが、モッツァレラチーズのベーコン巻きです。加熱されてトロトロになったモッツァレラチーズに、ベーコンの旨みと塩味が相性抜群!ごま油で焼いているので、食欲をそそる香りも楽しめますよ。パパッと短時間でお作りいただけるのに、味は絶品です。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 薄切りハーフベーコン (計80g)・・・10枚
  • モッツァレラチーズ・・・100g
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・小さじ1
  • パセリ (生、飾り)・・・適量

作り方

準備.パセリは細かく刻んでおきます。
1.モッツァレラチーズを10等分に切ります。
2.薄切りハーフベーコンで1を巻きます。
3.中火に熱したフライパンにごま油をひき、2を巻き終わりを下にしてのせ、塩こしょうを振り、両面30秒ほど焼き、焼き目が付いたら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

人気のカテゴリ