最終更新日 2023.4.27

「お弁当のメインに!」冷めてもおいしい“ボリュームおかず”レシピ5選

「お弁当のメインに!」冷めてもおいしい“ボリュームおかず”レシピ5選

今回は、お弁当のメインにぴったりな冷めてもおいしい「おかずレシピ」をご紹介します。ごはんと相性のよい塩だれチキンや、鶏肉のケチャップミートボール、食感が楽しいつくねのはさみ焼きなど、バリエーション豊富なレシピをピックアップしました!どれもボリュームたっぷりなおかずなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.お弁当にぴったり おにぎり海苔つくね

※クリックすると別のページに遷移します

まるでおにぎりのような見た目の、海苔つくねを作ってみませんか。みじん切りにした玉ねぎに鶏ひき肉や塩を加えて、粘り気がでるまでよく混ぜ合わせるのがポイントです。しょうゆやみりんなどで作る甘辛だれがつくねに染みこみ、たまらないおいしさです。おにぎりに見立てたような形は、お弁当を開けた瞬間テンションが上がりますよ!

材料(2人前)

  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/4
  • のり (2×10cm)・・・6枚

-----調味料-----

  • 酒・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.大葉の軸を取っておきます。
1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルに鶏ひき肉、1、片栗粉、塩を入れて粘り気が出るまで混ぜ合わせ、6等分にします。
3.三角に成形し、のりを巻きます。
4.中火で熱したフライパンにごま油と3を入れ、両面に焼き色がつき中に火が通るまで加熱します。
5.調味料を入れ中火で加熱し、味が馴染んで照りが出てきたら火から下ろします。
6.お皿に大葉をのせ、5を盛り付けたら完成です。

2.お弁当に チキンチャップ

※クリックすると別のページに遷移します

お子様から大人まで大好評のチキンチャップはいかがでしょうか。鶏肉に薄力粉をまぶしてから焼くので、甘辛いたれがしっかりと絡みます。ニンニクの香りがほどよく、ごはんが進む味つけなのでお弁当にぴったりです。鶏もも肉の代わりに、鶏むね肉でもお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ2
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・大さじ2
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • グリーンリーフ・・・2枚

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切ります。
2.ボウルに1、料理酒を入れて揉みこみ、5分程置きます。キッチンペーパーで水気を拭き取り、薄力粉をまぶします。
3.別のボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて5分程焼き、焼き色がついたら裏返します。
5.中火で5分程焼き、中まで火が通ったら3を加えます。
6.全体に味がなじむように中火で炒め合わせ、火から下ろします。
7.お皿にグリーンリーフを敷き、6を盛り付けて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

3.シャキシャキ美味しい つくねのはさみ焼き

※クリックすると別のページに遷移します

食べごたえ満点の、つくねのはさみ焼きをご紹介します。鶏ひき肉や玉ねぎを合わせた肉だねをレンコンではさみ、ごま油で香ばしく焼き上げました。レンコンのシャキシャキ食感と肉だねの旨味がよく合い、たまらないおいしさに。ボリュームもあるので、お弁当以外にも、夕食のおかずやおつまみとしておすすめです。

材料(2人前)

  • レンコン・・・200g
  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・70g

-----調味料-----

  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 薄力粉・・・大さじ2

-----たれ-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ4
  • みりん・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.大葉は軸を切り落としておきます。レンコンは皮を剥いておきます。
1.レンコンは5mm幅に切ります。
2.玉ねぎはみじん切りにします。
3.ボウルに鶏ひき肉と2と調味料を入れて混ぜ合わせます。
4.1に薄力粉をまぶします。
5.3を一口大取り、4ではさみます。
6.中火で熱したフライパンにごま油を入れ、5を片面4分ほど焼きます。裏返して鶏ひき肉に火が通るまでさらに3分ほど焼きます。
7.たれの材料を入れ、中火のまま加熱し味がなじんだら火からおろし、大葉をしいた皿に盛り付けたら完成です。

4.お弁当に 塩だれチキン

※クリックすると別のページに遷移します

さっぱり食べられる、塩だれチキンをご紹介します。香ばしく焼いた鶏もも肉を、塩やレモン汁、鶏ガラスープの素などで味つけ。レモン汁のさわやかさと鶏ガラスープの素の旨味がジューシーな鶏もも肉によく合いますよ。ピリリと感じる、黒こしょうの刺激もクセになります。お弁当のおかずはもちろん、お酒とも相性のよい一品です。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ2
  • (A)レモン汁・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/3
  • ごま油・・・小さじ2
  • レタス・・・2枚
  • レモン・・・1/8個

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切ります。
2.ボウルに1、料理酒を入れて揉み込み、5分ほど置きます。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2の皮目を下にして5分程焼きます。
4.裏返して中火で5分程焼いたら(A)を加えて全体に絡めます。
5.鶏もも肉に火が通ったら火から下ろします。レタスを敷いた器に盛り付け、レモンを添えて完成です。

5.お弁当にぴったり 鶏肉のケチャップミートボール

※クリックすると別のページに遷移します

子どもから大人まで、みんな大好きなミートボールはいかがでしょうか。鶏ひき肉や玉ねぎで作った旨味たっぷりのミートボールを、ケチャップやしょうゆなどで甘酸っぱく仕上げました。たれには片栗粉でとろみをつけているので、ミートボールとよく絡みますよ。大きさ次第で、お弁当のメインにもスキマ埋めにも役立つおかずです!

材料(2人前)

-----ミートボール-----

  • 鶏ひき肉・・・300g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • パン粉・・・10g
  • 塩こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・大さじ1

-----調味料-----

  • ケチャップ・・・大さじ3
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • 小ねぎ・・・適量

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルに調味料を入れ混ぜ合わせます。
3.別のボウルにミートボールの材料を入れ混ぜ合わせ、一口大に丸めます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、3を焼きます。

5.4に火が通ったら、2を入れとろみが出たらお皿に盛り、小ねぎを振りかけたら完成です。

簡単おかずレシピで、お弁当時間を充実させよう

いかがでしたか。今回は、お弁当のメインにぴったりなボリュームおかずレシピをご紹介しました。どれも冷めてもおいしいものばかりですので、お弁当以外に、夕食のおかずやお酒のお供としてもおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

※お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。

※こちらの記事は2022.4.20に初公開した内容を再投稿したものです。

人気のカテゴリ