最終更新日 2023.3.30

「あまりがちな豆乳を料理で!」バリエーション豊かな“豆乳”レシピ4選

「あまりがちな豆乳を料理で!」バリエーション豊かな“豆乳”レシピ4選

そのまま飲んでもおいしい豆乳ですが、お料理に使うとコクとまろやかさが増してとってもおいしいですよ。

そこで今回は、「食事に使える豆乳のレシピ」を4つご紹介します。ごまや豆板醤などの調味料を使用して、豆乳をバリエーション豊かにおいしくいただけるレシピをピックアップしました。ささっと簡単にお作りいただけるレシピばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.かぼちゃの豆乳シチュー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

寒い夜にもおすすめの、かぼちゃの豆乳シチューのレシピをご紹介します。やさしい甘さのかぼちゃと、豆乳のまろやかさはホッとするようなおいしさですよ!有塩バターを使用しているので、豆乳ベースのスープにコクがプラスされます。野菜を電子レンジで加熱することで、調理時間も短縮できますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • かぼちゃ・・・100g
  • 鶏もも肉・・・100g
  • 薄力粉 (まぶす用)・・・小さじ2
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • にんじん・・・50g
  • しめじ・・・50g
  • (A)調製豆乳・・・400ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)クリームシチュールー・・・25g
  • 有塩バター・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.かぼちゃは種とワタを取り除いておきます。
1.かぼちゃとにんじん、玉ねぎは1.5cm角に切ります。耐熱ボウルに入れふんわりとラップをかけて500Wの電子レンジで2分程加熱します。
2.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。
3.鶏もも肉は1.5cm角に切ります。バットに広げ、薄力粉を全体にまぶします。
4.中火で熱した鍋に有塩バターを溶かし、3を炒めます。鶏もも肉に焼き色がついたら、1と2を加え炒めます。
5.全体に混ざったら、(A)を加え中火で加熱し、ひと煮立ちしたら弱火で煮込みます。野菜が柔らかくなり、全体にとろみが付いたら、火から下ろします。
6.器に盛り付け、パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

2.旨辛 豆乳担々うどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まろやかさとピリ辛の組み合わせがクセになる!旨辛豆乳担々うどんをご紹介します。スープにも肉みそにも豆板醤を使っているため、ピリッとした旨辛な味わいが後を引くおいしさですよ。スープに白ごまも加えることで奥深い味わいがお口いっぱいに広がる、おすすめの一品です。ささっと簡単にお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 豚ひき肉・・・80g
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1

-----スープ-----

  • 調製豆乳・・・200ml
  • 水・・・100ml
  • (B)白すりごま・・・大さじ1
  • (B)豆板醤・・・大さじ1
  • (B)粉唐辛子・・・小さじ1
  • (B)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.うどんはパッケージの表記通りに加熱し、解凍しておきます。
1.中火で熱したフライパンにごま油をひき、(A)を入れて炒めます。香りが立ったら豚ひき肉を加えて炒めます。
2.豚ひき肉に火が通ったら、しょうゆで味を調え、火から下ろします。
3.鍋に調製豆乳と水を入れて中火で熱し、(B)を加えて混ぜ合わせ、温まったら火から下ろします。
4.器にうどんを盛り付け、3を注ぎ、2と小ねぎをのせて完成です。

3.まろやか 豆乳みそ汁

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まろやかなおいしさの豆乳みそ汁をご紹介します。豆乳とみそは相性抜群で、クリーミーで濃厚な味わいですよ。食材を煮込んで調味料を入れるだけなので、とても簡単に作れます。いつもとはひと味違うおみそ汁が食べたいときに、ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • 白菜・・・50g
  • しめじ・・・50g
  • にんじん・・・20g
  • 水・・・200ml
  • 無調整豆乳・・・200ml
  • みそ・・・大さじ1
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。
1.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。
2.にんじんは短冊切りにします。
3.白菜は一口大に切ります。
4.鍋に水と2を入れて中火で加熱します。にんじんが柔らかくなったら、1と3を入れて、中火のまま加熱します。
5.白菜が柔らかくなったら、無調整豆乳、顆粒和風だし、みそを入れます。みそを溶かしながら弱火で加熱します。
6.みそが溶けたら、火から下ろします。お椀によそい、小ねぎをのせたら完成です。

4.こってりおいしいゴマ豆乳鍋

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚なスープが具材によく絡まる、こってりおいしいゴマ豆乳鍋をご紹介します。白ねりごまのコクと白みその旨味と豆乳のまろやかさが組み合わさり、とても濃厚なスープに仕上がりますよ。材料をざくざくカットしてお鍋でぐつぐつ煮込むだけで出来上がるので、忙しい日の献立にもぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね!

材料(4人前)

-----肉団子-----

  • 豚ひき肉・・・200g
  • 玉ねぎ (50g)・・・1/4個
  • 塩麹・・・大さじ1
  • 白菜・・・300g
  • にんじん・・・150g
  • チンゲン菜 (130g)・・・1株
  • 長ねぎ (80g)・・・1/2本

-----スープ-----

  • 水・・・300ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)白ねりごま・・・大さじ3
  • (A)白みそ・・・大さじ2
  • 無調整豆乳・・・300ml

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。
1.白菜は2㎝幅に切り、にんじんは細切りにします。
2.チンゲン菜は、根本を切り取ります。長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
3.玉ねぎはみじん切りにします。
4.ボウルに3と肉団子の材料を入れ、粘り気が出るまでよくこね、一口大に丸めます。
5.土鍋に水、(A)、1を入れ蓋をして中火で沸騰させます。
6.4と2を入れ再度蓋をして、中火で肉団子にしっかりと火を通します。
7.具材に火が通ったら弱火にし、無調整豆乳を加え沸騰させないように温めて出来上がりです。

豆乳を活用して濃厚な食事を楽しもう!

いかがでしたか?豆乳のまろやかさを活かしたレシピをご紹介しました。余りがちな豆乳をお料理に使うことで、ひとあじ違うおいしい一品をお作りいただけますよ。豆乳を消費したいときに、ぜひお試しくださいね!

人気のカテゴリ