2020.10.26

「5分で速攻!」バタバタ朝におすすめ”速攻朝ごはん”レシピ5選

何かと忙しい朝。しっかりと朝ごはんを食べたいけれど作る余裕がなかったり、時間が取れないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな忙しい朝におすすめな、5分で作れる超時短レシピをご紹介します!少ない材料で手軽に作れてお腹も満たされるレシピをピックアップしました。洗い物も少なく済む嬉しいレシピばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

1.材料3つ レンジでスクランブルエッグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで作るスクランブルエッグです。使う材料は卵、バター、塩の3つのみ!加熱時間を調整することで、お好みの固さに仕上げることができますよ。火も使わず、洗い物も最小限に抑えられるので朝の忙しい時間にぴったりの一品です。パンにのせたり、サンドイッチにはさんでもおいしいのでぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • 有塩バター・・・5g
  • 塩・・・少々
  • ミニトマト・・・2個
  • フリルレタス・・・適量

作り方

1.耐熱ボウルに有塩バターを入れ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで10秒ほど加熱して溶かします。
2.卵、塩を入れてよくかき混ぜます。
3.ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。
4.かき混ぜて粗くほぐし、フリルレタスを敷いたお皿に盛り付け、ミニトマトを添えて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ごま油で和風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油が香る和風トーストのご紹介です。チーズをのせるだけでも十分おいしいトーストにごま油を塗って風味豊かに仕上げました。仕上げにかけるめんつゆがコクのあるチーズによく合い絶品!小ねぎとのりもいいアクセントになっていてとてもおいしいので、ぜひ試してみて下さいね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・1枚
  • ごま油・・・大さじ1.5
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • マヨネーズ・・・大さじ1
    -----トッピング-----
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1
  • のり (きざみ)・・・適量

作り方
1.アルミホイルを敷いた天板に食パンをのせ、ごま油を塗り、ピザ用チーズとマヨネーズをかけます。
2.ピザ用チーズがとろけるまでオーブントースターで5分ほど焼きます。
3.トッピングをかけて完成です。

3.オイスターソースで卵かけご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

味付けにひと工夫!アレンジ卵かけご飯のご紹介です。タレに旨味が凝縮されたオイスターソースを使っているので、いつもの卵かけご飯とはひと味違うコク旨な一品に仕上がります。日本酒を少し加えることでより風味が増し、時短で作ったとは思えない深みのある味わいに。タレは電子レンジで簡単にお作りいただけますので、早速明日の朝食に作ってみてはいかがでしょうか。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • ①しょうゆ・・・小さじ1
  • ①料理酒・・・小さじ1/2
  • ①オイスターソース・・・小さじ1/2
  • かいわれ大根・・・5g

作り方
準備.かいわれ大根は根元を切っておきます。
1.耐熱ボウルに①を入れ、ラップをせずに600Wの電子レンジで20秒程加熱してアルコール分を飛ばし、粗熱を取ります。
2.器にごはん、卵を盛り付け、かいわれ大根をのせます。
3.1をかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ