最終更新日 2022.8.14

【あるなしクイズ】“つぶ”にあって“まめ”にないものなーんだ?気になる正解は...

あるなしクイズです!つぶは「ある」、まめは「なし」、きくは「ある」、うめは「なし」…。あるとなしの違いは何か、当ててみてくださいね。「ある」の言葉を漢字に変換してみると、なにかわかるかもしれませんよ!答え合わせのあとには、正解にちなんだ食材を使った簡単レシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

つぶ     まめ

きく     うめ

となり    よこ

なぞ     ぎもん

「ある」の言葉を漢字に変換してみると、なにかに気づきませんか?共通点が見えてきたら、それが答えですよ。

ひらめきましたか?それでは正解発表です。「ある」の言葉に共通しているのは…?

「漢字にすると『米』が入っている」ということ!

「ある」の言葉を漢字に変換してみると、つぶは「粒」、きくは「菊」、となりは「隣」、なぞは「謎」となり、どの漢字にも「米」が使われていますね。

簡単どんぶりのレシピをご紹介!

米という漢字を見ていたら、そろそろお腹が空いてきませんか?ここからはお米をたっぷりいただける、おすすめの簡単どんぶりレシピをご紹介します。電子レンジで簡単に作れるむね肉の親子丼や、ピリ辛がクセになる豚キムチ丼など、さっとできてがっつり食べられるおすすめのどんぶりばかりですよ。

1.ニラと豚ひき肉のピリ辛丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

短時間でサッと火が通る食材を使った、ニラと豚ひき肉のピリ辛丼はいかがでしょうか?豆板醤をきかせたピリ辛味とニラの香りが食欲をそそり、食べる手が止まらなくなるおいしさです。仕上げにのせた卵黄を崩しながらいただけば、味がまろやかになって、また違うおいしさを味わえますよ。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豚ひき肉・・・100g
  • ニラ・・・50g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • 卵黄・・・1個
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.中火に熱したフライパンにごま油とすりおろしニンニクを入れます。
3.ニンニクが香り立ってきたら、豚ひき肉をいれて炒め、火が通ったら1、(A)を加えしんなりするまで中火で炒めます。
4.丼にごはん、3、卵黄、糸唐辛子の順に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.むね肉で簡単 レンジで手軽に親子丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで手軽に作れる、むね肉の親子丼のレシピをご紹介します。リーズナブルに手に入る鶏むね肉を使った、節約にもおすすめの一品です。歯ごたえのある鶏むね肉の親子丼は、食べごたえもバッチリ!火を使わずに作れるので、暑くてキッチンに立ちたくないときにもぴったりですよ。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • 鶏むね肉・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 溶き卵・・・1個分
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)料理酒・・・大さじ1/2
  • (A)みりん・・・大さじ1/2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.鶏むね肉は一口大に切ります。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.耐熱皿に1、2を順に入れ、3を流し入れます。ラップをかけ、600Wの電子レンジで4分程加熱します。
5.一度取り出して溶き卵を流し入れます。再びラップをかけ、鶏むね肉に火が通るまで600Wの電子レンジで2分加熱します。
6.器にごはんをよそい、5を盛り付け、のりをのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.めんつゆで味付け簡単 牛丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

めんつゆで簡単に味が決まる、定番の牛丼を作ってみませんか?旨みたっぷりの牛バラ肉と玉ねぎに甘辛いつゆが染みて、丼を抱えてかきこみたくなるおいしさですよ。調味液には生姜をきかせているので、さわやかで飽きのこない味つけです。めんつゆで簡単に味が決まるので、料理初心者の方でもパパッとお作りいただけますよ。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 牛バラ肉 (切り落とし)・・・150g
  • 玉ねぎ・・・50g

-----調味液-----

  • 水・・・100ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・50ml
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 紅生姜・・・10g

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.鍋に調味液の材料を入れて混ぜ合わせ、中火にかけます。
3.沸騰したら1、牛バラ肉を入れて中火のまま煮ます。
4.汁気が1/3量ほどになり、牛バラ肉に火が通ったら火から下ろします。
5.器にごはんをよそい、4を汁ごと全体にのせ、紅生姜を添えて完成です。

4.ピリ辛豚キムチ丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛味がクセになる、豚キムチ丼のレシピをご紹介します。旨みたっぷりのキムチと豚バラ肉は相性抜群!しょうゆで少しだけコクをプラスすれば、ついついおかわりしたくなるようなどんぶりを簡単にお作りいただけますよ。キムチを加えたら、水分が出ないようにサッと短時間で炒めて仕上げてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・80g
  • キムチ・・・100g
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
2.フライパンを中火で熱し、サラダ油をひき、1を入れて火が通るまで炒めます。
3.キムチ、しょうゆを加えて中火で炒め合わせ、全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.丼にごはんをよそい、3を盛り付け、小ねぎを散らしできあがりです。

暑いときは簡単どんぶりで乗り切ろう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズの答えにちなんでお米をおいしくいただけるおすすめのどんぶりレシピをご紹介しました。暑いときはキッチンに長時間立ちたくないもの。簡単にパパッとできるどんぶりなら、短時間でできて味も満足度も抜群なので、家族もきっと大喜びしてくれますよ。

人気のカテゴリ