2022.7.8

【あるなしクイズ】ワインにあってビールにないものなーんだ?正解は…

あるなしクイズです!ワインは「ある」、ビールは「なし」、ウイスキーは「ある」、ブランデーは「なし」…。あるとなしの違いを探してみてくださいね。「ある」の言葉を日本語ではなく何かに変換してみると、きっと答えがわかります。正解発表のあとには、ワインやビールに合う絶品おつまみのレシピもご紹介しますよ!

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

ワイン    ビール

ウイスキー  ブランデー

水      お茶

スイカ    メロン

言葉を英語に変換してみると、答えに気づけるかもしれませんよ。

ひらめきましたか?それでは答え合わせです。「ある」の言葉に共通するのは…?

「英語に変換すると頭文字に『W』がつく」ということ!

「ある」の言葉を英語に変換すると、ワインは「Wine」、ウイスキーは「Whisky(Whiskey)」、水は「Water」、スイカは「Watermelon」になります。頭文字はすべて「W」ですね!

おすすめのおつまみレシピをご紹介!

さてここからは、クイズに出てきたワインやビールによく合うおすすめのおつまみレシピをご紹介します。シンプルながら味は絶品なスパイシーローストポークや、甘辛い味つけがビールにぴったりなちくわとこんにゃくの磯辺炒めなど、お酒の進む絶品ぞろいですよ!

まずはワインによく合うおつまみレシピをピックアップ!

1.簡単サラダカナッペ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

片手でつまめて食べやすい、簡単サラダカナッペのレシピをご紹介します。クリームチーズのコクに、生ハムの塩味と野菜のフレッシュさがよく合い、パクパク食べられますよ。市販のクラッカーに具材をのせるだけで、パパッとお作りいただけます。見た目も華やかでおしゃれなので、おもてなしにもおすすめですよ!

材料(8枚分)

  • クラッカー・・・8枚
  • クリームチーズ・・・80g
  • アスパラガス・・・2本
  • 水 (アスパラガス用)・・・20ml
  • ミニトマト・・・8個
  • 生ハム (計15g)・・・2枚
  • ピクルス (きゅうり)・・・10g
  • 粉チーズ・・・5g

作り方

準備.アスパラは根元の皮をむいておきます。 クリームチーズは常温に戻しておきます。
1.ミニトマトは半分に切ります。ピクルスは8等分の輪切りにします。
2.アスパラガスは4等分に切ります。耐熱ボウルに水と共に入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
3.生ハムは4等分に切ります。
4.クラッカーにクリームチーズを塗り、3、1のミニトマト、水気を切った2、1のピクルス、粉チーズの順にのせます。同様に計8個作ります。
5.お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ