最終更新日 2023.3.30

「今日の献立に迷ったら!」みんな大好きなふわとろ“卵おかず”レシピ5選

「今日の献立に迷ったら!」みんな大好きなふわとろ“卵おかず”レシピ5選

ふわとろの食感がおいしい「卵メニュー」。今回は、手軽に作れる卵を使ったおかずレシピをご紹介します。簡単に作れるカニカマたまごや和風のやさしい味わいの豆腐と卵のあんかけ、ニラ玉をアレンジしたオムレツなどをピックアップ。ふわとろな食感を味わえる絶品おかずを、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっという間に作れる、カニカマたまごをご紹介します。カニカマと卵、しょうゆと砂糖を加えて混ぜ合わせて、熱したフライパンに流し入れ、半熟状になれば完成!小ねぎをのせて召し上がってくださいね。シンプルな味つけで、カニカマの旨味ととろとろな卵のコクが引き立ちます。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵(Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。

2.豆腐にふんわり卵あんかけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豆腐にふんわり卵あんかけを作ってみましょう。絹ごし豆腐に、カニカマを加えた卵の和風あんをかけて仕上げました。生姜風味のやさしい味わいの和風あんが、舌触りのよい絹ごし豆腐とよく合い、ほっこりするおいしさですよ。電子レンジで手軽に作れるのもうれしいポイントです。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐(2個)・・・300g
  • 卵(Mサイズ)・・・1個
  • カニカマ・・・1本

-----和風あん-----

  • 水・・・250ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • (A)酒・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • 小ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方

1.ボウルに卵を入れて溶きほぐします。
2.カニカマを手でほぐします。
3.鍋に水を入れて沸かし、(A)を入れて中火で熱します。再度沸騰したら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
4.1と2を加えて中火で熱し、卵が固まってきたら混ぜ合わせて火を止めます。
5.耐熱皿に絹ごし豆腐を入れて、ラップをかけ、500Wの電子レンジで1分加熱します。同様にもう1つ加熱します。
6.4をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.シンプル 超ふわふわスクランブルエッグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ふわふわスクランブルエッグのご紹介です。生クリームや塩こしょうを加えた溶き卵を、バターを熱したフライパンに入れ、ゴムベラでかき混ぜながら加熱します。固まってきたら余熱で火を通すことで、とろふわの食感に仕上がりますよ。生クリームの代わりに牛乳でもお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・4個
  • 生クリーム・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • 有塩バター・・・5g
  • レタス(付け合わせ)・・・3枚
  • ミニトマト(付け合わせ)・・・5個
  • ラディッシュ(付け合わせ)・・・2個
  • パセリ(乾燥)・・・少々

作り方

準備.レタスは食べやすい大きさにちぎっておきます。 ミニトマトはヘタをとり、半分に切っておきます。 ラディッシュは1つは半分に切り、もう1つは薄切りにしておきます。
1.ボウルに卵を割り入れ、生クリーム、塩こしょうを入れてかき混ぜます。
2.フライパンにバターを加えて、強火にし、バターが溶けたら、1を入れます。 ゴムベラで外側からまんべんなくかき混ぜながら加熱します。固まってきたら火をとめて、予熱で卵に火を通します。
3.お皿にレタス、ミニトマト、ラディッシュを添えて、2を盛り、パセリをふりかけ、出来上がりです。

4.簡単レンチン朝ごはん 韓国風ふわふわタマゴ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで作れる、韓国風ふわふわタマゴはいかがでしょうか。韓国風茶碗蒸しのケランチムをアレンジしました。カニカマの旨味とふわふわした卵がマッチし、クセになるおいしさ!ごま油の香りがよく、食欲をそそられます。ごはんにのせて食べるのもおすすめですよ。簡単にお作りいただけるので、覚えておくと便利なレシピです。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • カニカマ・・・2本
  • 小ねぎ・・・10g
  • 水・・・200ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・小さじ1/2

作り方

1.カニカマは手で細かくほぐします。小ねぎは根元を切り落とし小口切りにします。
2.耐熱の器に卵を割り入れ、よく溶きほぐします。
3.水、(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1を入れて混ぜます。
4.ラップをふんわりとして600Wの電子レンジで3分加熱し、取り出して軽く混ぜます。
5.ごま油を回し入れ、再びラップをふんわりとして600Wの電子レンジで2分程加熱し、卵が固まったら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.ニラ玉オムレツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

手軽でおいしい、ニラ玉オムレツをご紹介します。ニラ玉をオムレツにアレンジしたお手軽レシピ!炒めたニラに塩、黒こしょうを加え、しょうゆを入れた溶き卵を半熟状にして形を整えました。シンプルな味つけですが、ニラの風味とふわとろの卵が相性抜群で、ごはんのおかずにぴったりです。マヨネーズをかけてお召し上がりくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・3個
  • ニラ・・・30g
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • サラダ油・・・大さじ1
  • マヨネーズ(仕上げ用)・・・大さじ1

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、しょうゆを入れて混ぜます。
3.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れて炒めます。しんなりしたら(A)を入れて炒め合わせます。
4.2を流し入れて、半熟状になるまで強火でかき混ぜながら熱し、形を整えます。
5.お皿に盛り付け、マヨネーズをかけて完成です。

ふわとろ卵が味わえる絶品おかずを作ろう!

いかがでしたか?今回は、ささっと作れる卵を使ったおかずをご紹介しました。絶妙なふわとろ食感の卵がおいしい一品を、手軽に作れるのがうれしいですよね。ご紹介したレシピを参考にしていただき、日々の献立に卵の絶品おかずを取り入れてみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ