2022.6.9

鶏肉と豚肉、日本で一番食べられている肉はどっち?気になるクイズの正解は…

問題です!「鶏肉」と「豚肉」、日本で一番食べられている肉はどちらでしょうか?どちらも毎日のごはん作りに欠かせない食材ですよね。みなさんはどっちの肉が好きですか?正解発表のあとは、豚肉と鶏肉を使った簡単おかずレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

「鶏肉」と「豚肉」一番多く食べられているのは?

それでは正解発表です!日本で一番食べられているのは…

「鶏肉」でした!

  • 鶏肉・・・13.9㎏
  • 豚肉・・・12.9㎏
    ※1人当たりの年間消費量

1人当たりの年間消費量を比べると、鶏肉が豚肉よりもわずか1kgですが多いという結果になりました。みなさんの予想は当たっていましたか? どちらもお値段が手頃で、ごはんのおかずやお弁当にと家庭では毎日のように登場する食材ですよね。

[出典]statista, Per capita meat consumption in Japan in 2020, by type (in kilogram carcass weight equivalent (cwe)) (https://www.statista.com/statistics/440267/japan-per-capita-meat-consumption-by-type/)

おすすめレシピをご紹介!

ここからは、豚肉と鶏肉の簡単おかずレシピをご紹介しますよ!豚肉の定番おかずである生姜焼きやトロッととろけるチーズがたまらない鶏もも肉の照り焼きなど、簡単なのにおいしい絶品おかずレシピを集めました。今日の晩ごはんに、ぜひ作ってみてくださいね。

1.定番 豚肉の生姜焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘辛い味つけと生姜の風味がたまらない、豚肉の生姜焼きのご紹介です。やわらかい豚ロースの薄切り肉に、しょうゆと砂糖、みりんの味つけが絡んで、ついついごはんが進むおいしさですよ!豚肉に片栗粉をまぶしてから焼くことで、タレがしっかりとつきやすくなります。意外と簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ロース (薄切り、6枚)・・・200g
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 片栗粉・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・適量

-----付け合わせ-----

  • キャベツ・・・100g
  • ミニトマト・・・4個

作り方

1.キャベツは千切りにします。
2.豚ロースは筋に切りこみを入れ、塩こしょう、片栗粉を全体にまぶします。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて3分程炒めます。
5.火が通り、両面に焼き色が付いたら3を入れ、中火で3分程炒め合わせます。全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.1、ミニトマトを添えた器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

2.小松菜と豚肉の卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今日の晩ごはんのおかずに、小松菜と豚肉の卵炒めはいかがですか。小松菜のシャキシャキっとした食感と、ふわっとした炒り卵、旨みたっぷりの豚肉が相性抜群の一品ですよ。香りのよいニンニクの風味が食欲をそそります。フライパンひとつで作れるので、忙しいときのおかず作りに重宝すること間違いなし!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚もも肉 (薄切り)・・・150g
  • 小松菜 (計200g)・・・2株

-----炒り卵-----

  • 溶き卵・・・2個分
  • ごま油・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1/2

作り方

準備.小松菜の根元は切り落としておきます。
1.小松菜は5cm幅に切り、小松菜は葉と茎に分けます。ニンニクは薄切りにします。
2.豚もも肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンにごま油を入れて熱し、溶き卵を流し入れて、半熟状になったら取り出します。
4.同じフライパンにごま油、1のニンニクを入れて弱火で熱して、香りが立ったら2を入れて中火で炒めます。
5.豚もも肉に火が通ったら1を茎、葉の順に加えて中火で炒めます。小松菜の葉がしんなりしたら3を戻し、(A)を加えて炒めます。
6.味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて出来上がりです。

3.鶏もも肉のチーズ照り焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

がっつりと食べたいときにおすすめの、鶏もも肉のチーズ照り焼きのご紹介です。甘辛く味つけして焼いた鶏もも肉にとろけるチーズをのせた、ボリュームたっぷりの照り焼きですよ。トロッととろけるチーズがジューシーな鶏もも肉にからんで、思わずクセになるおいしさ!ついついごはんが進むこと間違いなしです。出来たてアツアツを、ぜひ味わってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 鶏もも肉・・・250g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・1枚
  • ミニトマト・・・2個
  • レタス・・・2枚

作り方

1.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏もも肉の皮目の方を下にして焼きます。
3.こんがりと焼き色がついたら、裏返して中に火が通るまで焼きます。キッチンペーパーで余分な脂を拭き取ります。
4.1を加え、照りが出てくるまで中火のまま煮絡めたら、スライスチーズをのせて火を止め、蓋をします。
5.30秒程置き、スライスチーズがとろけたら蓋を外します。レタスを敷いた器に盛り付け、ミニトマトを添えて完成です。

4. レンジでしっとり簡単よだれ鶏

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっとりとした鶏肉にピリ辛タレをかけていただく、よだれ鶏です。すりおろしニンニクを加えた香りのよいタレと鶏肉は相性ぴったりで、あと引くおいしさが味わえますよ。フォークで鶏むね肉に穴を開けてから加熱することで、味なじみがよくなります。電子レンジで加熱するので、鍋を準備する必要もなく手軽に作れますよ!

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 長ねぎ・・・1/4本

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ラー油・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴をあけ、ボウルに入れます。料理酒と砂糖を加えてなじませます。
3.耐熱皿に入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。一度取り出して鶏むね肉を裏返し、再度ふんわりとラップをかけ、中に火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱を取り、5mm幅に切ります。
4.ボウルに1、タレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に大葉と3を盛り付け、4をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

今日のおかずは鶏肉?それとも豚肉?

いかがでしたか。今回は鶏肉と豚肉の消費量クイズと、簡単おかずレシピをご紹介しました。あっさりとした味わいが魅力の鶏肉、脂の旨みがおいしい豚肉、どちらも毎日のおかず作りに欠かせない食材ですよね。さあ、今日の晩ごはんのおかずはどっちを使いますか?

人気のカテゴリ