2021.9.28

「アボカドのおいしい食べ方、知ってる?」いつもと違う“濃厚アボカド”レシピ5選

クリーミーで濃厚な味わいで、森のバターとも呼ばれる「アボカド」。ですが、サラダ以外のレパートリーが少なくてお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方にもおすすめの、いつもと違った味わいが楽しめるアボカドレシピをご紹介します。メインおかずになる肉巻きや混ぜご飯から漬物やお味噌汁、デザートまで、こんな使い方があったのか!と驚くレシピをバリエーション豊かにピックアップしました。アボカド好きな方は必見ですよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.アボカドとクリームチーズの肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

はじめにご紹介するのは、アボカドとクリームチーズの肉巻きのレシピです。豚肉の旨みとアボカドとクリームチーズのコクが合わさり、後を引くおいしさです!塩こしょうのシンプルな味つけが素材の旨みを引き出しています。加熱することでアボカドがトロッとした食感になり、濃厚なクリームチーズと絶妙にマッチします!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • アボカド・・・1個
  • 豚肩ロース (薄切り)・・・150g
  • クリームチーズ・・・50g
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1/2

-----添え物-----

  • ベビーリーフ・・・10g

作り方

準備.クリームチーズは常温に戻しておきます。
1.アボカドは半分に切り、種を取ります。
2.クリームチーズを詰め、半分に切り、皮をむきます。
3.豚肩ロースを広げ、手前に2をのせて巻き、全体を軽く握り、(A)をふります。
4.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、3の巻き終わりを下にして並べます。豚肩ロースに火が通るまで途中で返しながら蓋をして蒸し焼きにします。
5.火から下ろし、器にベビーリーフ、4を盛り付けて出来上がりです。

2.ウインナーとアボカドの混ぜご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ウインナーとアボカド、玉ねぎで作る混ぜご飯のレシピをご紹介します。炒めたウインナーと玉ねぎにみりんとしょうゆで甘辛く味つけをし、アボカドを加えて温かいごはんと混ぜ合わせればできあがり!さっと炒めたアボカドがごはんによく絡み、コク深い旨みたっぷりの一品に仕上がります。あっという間に完成するので、パパッとごはんを済ませたいときにぴったりな一品ですよ。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • ウインナー・・・2本
  • アボカド・・・1/2個
  • 玉ねぎ・・・50g
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1

作り方

準備.アボカドの種を取り除き、皮を剥いておきます。
1.アボカドを一口大に切ります。
2.玉ねぎをくし切りにします。
3.ウインナーを薄い輪切りにします。
4.フライパンに、2、3、(A)を入れて玉ねぎがしんなりするまで中火で炒めて、1を入れて1分炒めて火から下ろします。
5.ボウルに入れたごはんに4を入れて味が馴染むように混ぜ合わせたら、お椀に盛り付けて完成です。

3.アボカドのしょうゆ漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アボカドをシンプルに、でもいつもと違った味わいで食べたいときは、しょうゆ漬けにしてみてはいかがでしょうか。調味料に白だしを使って漬け込んでいるので、和風の風味豊かな味わいが濃厚なアボカドによく染みこみ、クセになるおいしさです。アボカドを切って調味料に漬け込むだけなので、とても簡単にお作りいただけますよ。お酒のおつまみにもおすすめです!

材料(2人前)

  • アボカド・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)白だし・・・小さじ1
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.アボカドは種と皮を取り除いておきます。みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとっておきます。
1.ジッパー付き保存袋にアボカド、(A)を入れ空気を抜き口を閉じ、冷蔵庫で2時間程度おきます。
2.アボカドを取り出し、1cm幅に切り、器に盛りつけて白いりごまを散らしたら出来上がりです。

人気のカテゴリ