2021.6.27

ただの白米が止まらないおいしさに!明日もリピしたい“ご飯のお供”レシピ5選

4.韓国風 手作りなめたけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんのお供の定番「なめたけ」にコチュジャンをプラスするだけで、一気に韓国風の味わいに仕上がります。えのきの旨味にコチュジャンの辛味とごま油の香りが加わって、ごはんが止まらなくなること間違いなし!えのきをたっぷりと食べられるので、えのきを大量消費したいときにもおすすめの一品です。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • えのき・・・1株
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)コチュジャン・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.えのきは石づきを切り落とし、2等分にして軽くほぐします。
2.熱したフライパンにごま油をひき、1を中火で炒めます。
3.しんなりしてきたら、(A)を加えて煮詰めます。
4.汁気がなくなったら完成です。

5.ごはんのおとも ピリ辛香味油

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんにはもちろん、ゆで野菜や麺類にもよく合う香味油のレシピをご紹介します。具材を弱火でじっくりと炒めることで、ごま油に具材の香りが移るだけでなく、香ばしさも増して一層おいしく仕上がります。ピリッと辛くて刺激的な味わいに箸が止まらなくなる一品です。ぜひ試してみてくださいね。

材料(120g分)

  • 長ねぎ・・・1/2本
  • ニンニク・・・2片
  • 生姜・・・10g
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • ごま油・・・50ml
  • 鷹の爪輪切り・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/4

作り方

準備.生姜は皮をむいておきます。
1.長ねぎ、生姜はみじん切りにします。ニンニクは縦半分に切り、芯を取り除き、みじん切りにします。
2.鍋にごま油、1、鷹の爪輪切りを入れて、かき混ぜながら弱火で5分程加熱します。
3.火から下ろし、温かいうちに(A)、白いりごまを加えて混ぜ合わせます。粗熱を取り、器に盛り付けて完成です。

絶品ごはんのお供を作ってみよう!

今回は、簡単に作れてごはんが止まらなくなる「ごはんのお供」のレシピをご紹介しました。どれも簡単に作れる上に、アレンジも自由自在です。おかずが物足りないときやごはんをがっつり食べたいときに、ぜひ作ってみてくださいね!

2 / 2ページ

人気のカテゴリ