2019.6.17

いつものお料理に香りとコクをプラス!ブーケガルニが香るレシピ5選

ブーケガルニとは?

ブーケガルニをご存知ですか?聞いたことはあるけどどのようなものか知らないという方も多いのではないでしょうか。

ブーケガルニとは、主にヨーロッパでスープやシチューなどの煮込み料理に使われる、香辛料やハーブなどの香味野菜を複数束ねたもののことをいいます。セロリやパセリの茎、タイム、ローズマリーやセージなどを使うことが多く、肉などの食材の臭み消しやお料理の風味と香り付けの役割を果たしてくれます。

ブーケガルニはどこで手に入るの?

香味野菜やハーブを束ねて作ることもできますが、もう少し手軽に済ませたいですよね。最近ではスーパーでも簡単に手に入れることができるブーケガルニ。意外と種類も豊富なんです。料理初心者の方でも扱いやすいドライハーブが袋入りになったタイプなどもあり、手軽に煮込み料理に加えることができます。袋タイプならブーケガルニが煮崩れる心配もないので安心ですね。

それでは、ブーケガルニがどのようなものなのかを知ったところで、早速、ブーケガルニを使った本格レシピをご紹介いたします。

牛こま切れ肉とブーケガルニで!本格ビーフシチュー

ブーケガルニと一緒に具材を煮込んで作る本格ビーフシチューのレシピをご紹介します。ブーケガルニを一緒に煮込むことでハーブの香りがしっかりとシチューにうつり、ご家庭でも、本格的なビーフシチューを作ることができますよ。 こちらのビーフシチューは牛こま切れ肉で作っているので、長時間煮込む必要がないのも嬉しいですね。

ブーケガルニで臭みを和らげたボイルドビーフ

ボイルドビーフという名前を、初めて目にする方も多いのではないのでしょうか。文字通り、牛もも肉やブロック肉をそのまま茹でて仕上げるレシピです。ブーケガルニと一緒に煮込むことで、肉特有の臭みを和らげてくれるんですよ。柔らかく茹でたお肉には、マヨネーズとマスタード、はちみつを混ぜた手作りソースをつけて召し上がってみてくださいね。

人気のカテゴリ