2022.9.19

【あるなしクイズ】“うめぼし”にあって“れもん”にないものなーんだ?気になる正解は...

あるなしクイズです!うめぼしは「ある」、れもんは「なし」、ちくわは「ある」…。さて、「ある」に共通することはなんでしょうか。正解発表のあとは、「ある」の梅干しと「なし」のレモンを使ったおすすめおかずレシピをご紹介します。献立のメインや副菜にぴったりのレシピがそろっているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

うめぼし   れもん

ちくわ    かまぼこ

まつたけ   しいたけ

「ある」の言葉を漢字に直してみましょう!縁起のよい、ある言葉が隠れていることに気づくかもしれませんよ。

それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

漢字に直すと「松」「竹」「梅」が隠れているということ!

「うめぼし(梅干し)」には「梅」、「ちくわ(竹輪)」には「竹」、そして「まつたけ(松茸)」には「松」が隠れていました。

梅干しのレシピ レモンのレシピをご紹介!

ここからは、「ある」と「なし」の食材にちなんで、梅干し、レモンを使ったおすすめおかずレシピをご紹介します。小松菜の梅おかか和えやカリカリベーコンとレタスのレモンサラダなど、さっぱりとした味わいが魅力のおかずレシピを集めました。ぜひお試しくださいね。

まずは梅干しレシピをピックアップ!

1.小松菜の梅おかか和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

梅干しとおかかをシャキシャキ食感の小松菜と和えて、さっぱりとした味わいに仕上げました。ごま油の香ばしさが、味つけに加えためんつゆの風味を引き立てます。口当たりがあっさりとしているので、献立の付け合わせにぴったり!小松菜をゆでて切り、梅干しとおかかを混ぜ合わせ味つけするだけと簡単に作れるので、忙しいときの一品に重宝しますよ。

材料(2人前)

  • 小松菜・・・200g
  • お湯 (ゆでる用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆでる用)・・・小さじ1
  • 水 (冷ます用)・・・適量
  • 梅干し・・・1個
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1/2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • かつお節・・・2g

作り方

1.梅干しは種を取り除き、ペースト状になるまでたたきます。
2.お湯を沸騰させた鍋に塩、小松菜を入れ、再度沸騰したら30秒程ゆでます。水を張ったボウルに入れて冷まし、水気を絞ります。
3.根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
4.別のボウルに1、(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
5.3を入れてよく混ぜ合わせたら、かつお節を入れて混ぜ合わせます。
6.器に盛り付けて完成です。

2.はんぺんでかさ増し 大葉と梅のふんわり塩つくね

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今日の晩ごはんに、大葉と梅干しを混ぜこんだ塩つくねはいかがですか。つくねには、鶏ひき肉だけでなくはんぺんも使っているので、ふわっとした食感に仕上がります。大葉と梅干し入りのさっぱりとした味わいですが、旨みたっぷりなので、ごはんとの相性は抜群!ついついクセになるおいしさですよ。ぜひ味わってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏ひき肉・・・150g
  • はんぺん・・・100g
  • 大葉・・・5枚
  • 梅干し・・・1個
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)サラダ油・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ2
  • (B)料理酒・・・大さじ2
  • (B)白いりごま・・・小さじ1
  • (B)塩・・・小さじ1/4
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 大葉・・・1枚

作り方

準備.大葉は軸を取り除いておきます。梅干しは種を取り除いておきます。
1.大葉はみじん切りにします。梅干しは包丁で叩いてペースト状にします。
2.ボウルに鶏ひき肉、はんぺん、1、(A)を入れます。
3.はんぺんを手でつぶしながらよく混ぜ、8等分に丸めます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3を入れて焼きます。表面に焼き色がついたら(B)を入れ、蓋をして5分加熱します。中まで火が通ったら火から下ろします。
5.器に大葉を敷き、4を盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

つづいてレモンのレシピをご紹介!

3.カリカリベーコンとレタスのレモンサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとしたサラダが食べたいときにおすすめ!カリカリベーコンとレタス、トマトにいちょう切りのレモンを合わせたサラダのご紹介です。香ばしく焼いたベーコンとレタスの食感の違いが楽しめる一品ですよ。レモンの酸味とオリーブオイルの風味が、みずみずしいサラダによく合います。食感が魅力のカリカリベーコンは、オーブントースターで手軽に作れますよ。ぜひ一度、チャレンジしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 薄切りハーフベーコン・・・40g
  • レタス・・・80g
  • トマト・・・1/2個
  • レモン (輪切り)・・・4枚
  • (A)オリーブオイル・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)はちみつ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々

作り方

準備.トマトのヘタを取り除いておきます。
1.レタスを一口大に手でちぎります。
2.トマトを1cm角に切ります。
3.レモンをいちょう切りにします。
4.薄切りハーフベーコンを1cm幅に切り、アルミホイルを敷いた天板に並べ、オーブントースターでカリカリになるまで7分焼きます。
5.ボウルに3、(A)を入れて混ぜ合わせ、1、2、4を入れて混ぜ合わせます。
6.お皿に盛り付けて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W250℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

4.鶏むね肉とキャベツのレモンペッパー蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しいときのおかず作りは電子レンジにおまかせ!時間をかけずに仕上がる鶏むね肉とキャベツのレモンペッパー蒸しを作ってみましょう。味つけが染みこんだ鶏むね肉とほんのり甘みのあるキャベツが、レモンの酸味によく合います。スパイシーな黒こしょうの風味がアクセントになり、思わず手が止まらなくなるおいしさですよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前(縦14×横23×深さ5.5cmの耐熱皿))

  • 鶏むね肉・・・200g
  • キャベツ・・・200g
  • レモン・・・1/2個

-----調味料-----

  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • 黒こしょう・・・小さじ1/2
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリは刻んでおきます。
1.レモンは薄いいちょう切りにします。
2.キャベツはざく切りにします。
3.鶏むね肉は一口大に切ります。ボウルに入れて調味料を加え、味がなじむまで混ぜ合わせます。
4.耐熱皿に2、3、1の順に入れて、ふんわりとラップをかけ、鶏むね肉に火が通るまで600Wの電子レンジで6分程加熱します。
5.パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

さっぱりと食べたいときにおすすめ!

いかがでしたか。今回はあるなしクイズと、「ある」と「なし」の食材にちなんで、梅干しとレモンを使ったおかずレシピをご紹介しました。酸味を効かせたさっぱり味のおかずは、こってりとしたおかずの付け合わせにもぴったり!今日の献立に、ぜひ加えてみてくださいね。

人気のカテゴリ