2022.5.14

韓国と日本、1日の食事時間が長いのはどっち?気になる正解は…

日本からも近くに位置し、親しみやすい文化や習慣をもつ韓国。そんな韓国と日本で一日の平均食事時間が長いのはどっちでしょう?正解を発表したあとは、韓国料理と和食のおすすめレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

食事の時間が長いのはどっち...?正解は?

正解は、「韓国」でした!

韓国と日本の一日の平均食事時間を比べると、韓国の方が長いんです。ちなみにランキングにすると、韓国は7位、日本は9位。1位のフランスは2時間11分だそうですよ!

  • 韓国 1時間43分/日
  • 日本 1時間35分/日

[出典]OECD Gender Data Portal based on the OECD Time-Use Databese

韓国料理と和食のおすすめレシピをご紹介!

ここからは、クイズにちなんで韓国料理と和食の簡単レシピをご紹介します。甘辛い味がやみつきになるヤンニョムチキンや、めんつゆで手軽に作る肉じゃがのレシピなど、各食文化を代表するような定番料理をピックアップしました。ぜひご覧くださいね。

まずは韓国料理レシピをピックアップ!

1.やみつき ヤンニョムチキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうちで作れる!ヤンニョムチキンのご紹介です。片栗粉をまぶした鶏もも肉をカラッと揚げて、甘辛い特製調味料を絡ませたら完成!コチュジャンのこく旨な辛さに、ケチャップの甘い味がマッチし、やみつきの一品ですよ。濃いめの味つけは、ごはんとの相性もピッタリです!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g

-----下味-----

  • みりん・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • 片栗粉・・・大さじ3
  • (A)コチュジャン・・・大さじ2
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ3

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切り、ボウルに入れ下味の材料を入れて揉みこみ、10分程置きます。
2.キッチンペーパーで水気を拭き取り、片栗粉を全体にしっかりとまぶします。
3.別のボウルに(A)を入れ、よく混ぜます。
4.フライパンにサラダ油を入れ、中火で熱し、170℃になったら2を入れて両面を3分ずつ焼き、中まで火が通ったら取り出します。
5.同じフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、弱火にして3を入れ、ひと煮立ちしたら4を入れ、全体に絡んだら火から下ろします。
6.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

人気のカテゴリ