最終更新日 2022.5.3

白だしって代用できる?気になる特徴やおすすめレシピ

白だしがない!代用できるの?

だしの旨みを手軽に再現できる、便利な調味料「白だし」。水で薄めるだけでさまざまな料理に使えるという手軽さから、よく使用している方も多いのではないでしょうか?しかし、使用頻度が高いだけに切らしていると困りますよね。今回はそんなときに役に立つ代用方法をはじめ、白だしの特徴や活用レシピもあわせてご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

「白だし」とは

「白だし」とは、かつお節や昆布、しいたけなどから取っただしに、薄口しょうゆや白しょうゆ、砂糖、みりんなどを加えた液体調味料のこと。中には粉末タイプもありますが、液体タイプが主流です。

見た目こそ、透き通った琥珀色をしているため薄味のように見えますが、味は濃いめ。濃縮タイプのめんつゆと同じように、水やお湯などで希釈して使用します。

白だしはどんな料理に使えるの?

だしの旨みと風味、豊かな香りやコクが凝縮された調味料「白だし」。

和食に使うイメージが強いかもしれませんが、パスタやマリネ、スープなど、幅広いジャンルの料理に活用できます。複数の調味料を使わずとも白だしのみで味が決まるので、調理時間の短縮につながるのもうれしいポイント!

特におすすめなのが、だし巻き卵や煮物、うどん、茶碗蒸し、お吸い物といった素材の色を活かしたい料理。白だしは色が薄いので、素材の美しさを損ねることなく、色鮮やかに仕上げることができます。

人気のカテゴリ