2021.9.11

朝ごはんはコレで決まり!リピート決定のおいしい“卵料理”レシピ5選

時間がない朝でも朝ごはんはしっかりと食べたいという方も多いはず。手の込んだおかずは作れなくても、パンにもごはんにも合う卵を使えば、さまざまな料理を手早く作ることができますよ。

今回は、時間のない朝もこれで決まり!卵を使って手軽に作れる卵料理をご紹介します。朝ごはんにもう一品欲しいときに作りたい卵おかずや、シンプルな材料でつくる卵雑炊、お手軽トーストなど、ほどよいボリュームもあって朝ごはんにぴったりなものばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.材料3つ レンジでスクランブルエッグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

調理時間たったの5分で作れる忙しい朝におすすめなスクランブルエッグのご紹介です。バターの豊かな香りとほどよい塩分が効いたシンプルな味わいで、朝ごはんにぴったりです。材料はとてもシンプルで、卵、バター、塩のみ!火を使わずに電子レンジで加熱するだけなので、洗い物も少なくて済むうれしいレシピです。加熱時間を調整すればお好みの固さに調節できますよ。朝ごはんの一品に、あっという間にできるスクランブルエッグをプラスしてみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • 有塩バター・・・5g
  • 塩・・・少々
  • ミニトマト・・・2個
  • フリルレタス・・・適量

作り方

1.耐熱ボウルに有塩バターを入れ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで10秒ほど加熱して溶かします。
2.卵、塩を入れてよくかき混ぜます。
3.ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。
4.かき混ぜて粗くほぐし、フリルレタスを敷いたお皿に盛り付け、ミニトマトを添えて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。
※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.朝ごはんのおかずに レンジでかわいいひとくちオムレツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お子様にも大人気の朝ごはんおかず、ひとくちオムレツのご紹介です。まん丸でころんとした見た目がとても可愛いひとくちサイズのオムレツには、ハムがたっぷり入っていて、マヨネーズのコクもありごはんにもパンにもぴったり。材料をラップで包み、電子レンジで加熱するだけでお作りいただける簡単レシピです。味つけのコンソメを和風顆粒だしに変えたり、チーズを加えたりしてもおいしくお召し上がりいただけます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • ロースハム (計40g)・・・4枚
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ2
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • ケチャップ・・・大さじ1
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリは刻んでおきます。
1.ロースハムはみじん切りにします。
2.ボウルに溶き卵、1、(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
3.耐熱ボウルにラップを敷き、2を1/4量流し入れて口をふんわりと閉じ、500Wの電子レンジで1分半程度加熱します。卵が固まったら電子レンジから取り出し、キッチンペーパーで包み、形を整えます。同様に3つ作ります。
4.ラップをはがし、器に盛り付け、ケチャップをかけ、パセリを散らしたら出来上がりです。

※ラップの口をふんわりと閉じることで、加熱時に破裂を防ぐことができます。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。必要に応じて加熱時間を調整してください。追加加熱する際は、必ず様子を見ながら完全に火が通るまで10秒ずつ加熱してください。

3.うずらの卵でドットトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

うずら卵のドット模様がとってもキュートなトーストレシピのご紹介です。トーストした食パンにマヨネーズ、ハムをのせ火を通したせうずら卵をトッピングするだけのとっても手軽なレシピです。うずらの卵は弱火でゆっくり焼くことで、きれいに焼けますよ。見た目の可愛さはお子様も大喜び間違いなし!簡単にお作りいただけますので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • うずらの卵・・・5個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • ロースハム・・・1枚
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

1.食パンはオーブントースターでこんがりするまで5分ほど焼きます。
2.フライパンにサラダ油をひいて弱火で熱し、うずらの卵を入れて焼きます。白身が固まったら火から下ろします。
3.1にマヨネーズを塗り、ロースハム、2をのせます。
4.お皿に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ