2022.6.10

【あるなしクイズ】“はくさい”にあって、“えだまめ”にないものなーんだ?気になる正解は…

はくさいは「ある」、えだまめは「なし」、せいしゅんは「ある」。あるとなしにはどんな違いがあるか、わかりますか?問題文を見て、よーく考えてみてくださいね。

あるなしクイズのあとは、あるの白菜となしの枝豆を使ったおすすめ副菜レシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

はくさい   えだまめ

せいしゅん  はつこい

くろまく   はんにん

ぼきん    かいひ

わからない人は、あるの言葉はほかの表記に書き換えてみてください!共通する何かが見えてくるかもしれませんよ…!

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

「漢字に変換すると『色』の名前が入っている」ということ!

はくさい(白菜)には「白」、せいしゅん(青春)には「青」、くろまく(黒幕)には「黒」、ぼきん(募金)には「金」が隠れていました。

白菜のレシピ 枝豆のレシピをご紹介!

さて、ここからはクイズにちなんで、白菜と枝豆を使ったおすすめ副菜レシピをご紹介します。10分で作れるにんじんと白菜の塩昆布和えや、これからの季節にぴったりの和風枝豆サラダなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは白菜の副菜レシピをピックアップ!

1.にんじんと白菜の塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しいときでもパパッと作れる、にんじんと白菜の塩昆布和えをご紹介します。塩昆布を使った旨味たっぷりの味つけがクセになるほどのおいしさです。ニンニクとごま油の風味が効いていて、食べ進める手が止まりません!白菜は電子レンジで加熱するので、時短でお作りいただけますよ。お酒のおつまみにもぴったりですので、ぜひさまざまなシーンで活用してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 白菜・・・250g
  • にんじん・・・50g
  • 塩昆布・・・15g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.にんじんはヘタを切り落とし、皮を剥いておきます。
1.白菜は1cm幅に切ります。にんじんは細切りにします。
2.耐熱ボウルに入れラップをかけ、白菜がしんなりするまで600Wの電子レンジで2分加熱し、粗熱を取り水気を絞ります。
3.別のボウルに塩昆布と(A)を入れ混ぜ合わせ、2を入れて全体に味がなじむように和えます。
4.器に盛り付け、白いりごまをふりかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ