最終更新日 2021.11.29

「野菜を食べて欲しいときに!」子どものお箸がすすむ“野菜”レシピ5選

4.野菜たっぷり ちゃんぽん風炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

海鮮の旨味たっぷりのちゃんぽん風炒めをご紹介します。野菜を豚バラ肉やシーフードミックスと炒めて、ちゃんぽん風に仕上げました。シャキシャキの野菜に豚バラ肉の旨味がたっぷり染みて、食べ進める手が止まりません。冷蔵庫にある残り野菜を入れて作れば、ボリュームもアップしますよ。麵だけでなく、ごはんにもよく合うので、今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・150g
  • もやし・・・100g
  • にんじん・・・100g
  • 豚バラ肉(スライス)・・・100g
  • シーフードミックス・・・80g
  • コーン(缶詰)・・・80g
  • かまぼこ・・・50g
  • 牛乳・・・50ml
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

準備.にんじんの皮を剥いておきます。コーンの水気を切っておきます。
1.キャベツを一口大に切ります。にんじんとかまぼこを薄い短冊切りにします。
2.豚バラ肉を5cm幅に切ります。
3.フライパンを中火に熱し、ごま油をひいて2とシーフードミックスを炒めます。
4.色が変わってきたら1ともやし、コーンを加えてさらに炒めます。
5.しんなりしてきたら(A)で味を調え、牛乳を入れてよく混ぜ合わせて火から下ろします。
6.器に盛って完成です。

5.野菜たっぷり ラタトゥイユ風ミートソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ラタトゥイユ風ミートソースはいかがでしょうか。豚ひき肉の旨味にとろっとしたズッキーニとナスが合わさり、絶妙なおいしさ!野菜嫌いの子どもでもペロリと食べられてしまいそうです。パスタやパンにのせて食べたり、ごはんのおかずにしたりと、いろいろな使い方ができるのもうれしいポイントです。ぜひいつものレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(1人前)

  • 豚ひき肉・・・100g
  • ズッキーニ(1/2本)・・・80g
  • ナス(1/2個)・・・80g
  • 赤パプリカ・・・50g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • ニンニク・・・1片
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ2

作り方

準備.赤パプリカはヘタとワタと種を取っておきます。 ナスはヘタを切り落としておきます。 ズッキーニのヘタは切り落としておきます。
1.ズッキーニ、ナス、赤パプリカ、玉ねぎは、1cm角に切ります。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.鍋にオリーブオイルを入れ中火て熱し、2を入れ炒めます。ニンニクの香りが立ったら、1を入れ炒めます。
4.玉ねぎがしんなりしたら、中火のまま豚ひき肉を入れ炒めます。
5.豚ひき肉の色が変わったら中火のまま、カットマト缶と(A)を入れ、10分程煮込みます。
6.汁気が半量程になったら、器に盛り付けて完成です。

野菜をおいしく食べるなら、今日はコレで決まり!

いかがでしたか?今回は子どものお箸が進む、野菜レシピをご紹介しました。どれも子どもが好んで食べてくれそうなレシピばかりでしたね。なじみのある味つけにすることで、苦手な野菜も食べやすくなります。ご紹介したレシピを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ