2022.4.5

「電子レンジで完成!」ほったらかしで楽チンな“スープ”レシピ5選

食卓にあるとうれしい「スープ」。しかしほかの料理でコンロが埋まっていたり、手間をかけたくないときもありますよね。そこで今回は、電子レンジで簡単に作れるスープレシピをご紹介します。5分で作れるかに玉スープや、やさしい味わいのキャベツとベーコンのミルクスープなど、さまざまなメニューをピックアップしました。

1.レンジで簡単 豆腐とひき肉の中華スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨味たっぷり!豆腐とひき肉の中華スープをご紹介します。鶏ひき肉の旨味が出ているので、塩こしょうや鶏ガラスープの素などシンプルな調味料で味が決まります。絹ごし豆腐を入れているので、食べごたえもばっちり。ほどよくついたとろみも、食べやすさをアップします。どんなおかずにも合う一品です。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・200g
  • 鶏ひき肉・・・100g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • 水・・・400ml
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.長ねぎは薄い斜め切りにします。
2.絹ごし豆腐はスプーンで一口大に崩します。
3.大きめの耐熱ボウルに2、鶏ひき肉、1、水、(A)を入れ混ぜ合わせ、ラップをして600Wの電子レンジで8分程鶏ひき肉に火が通るまで加熱します。
4.ラップを取り、水溶き片栗粉を回し入れて混ぜ合わせます。再度ラップをして600Wの電子レンジで2分程とろみが付くまで加熱します。
5.器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

2.レンジで簡単 玉ねぎのコンソメスープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コクのある味わいがたまらない、玉ねぎのコンソメスープはいかがでしょうか。やさしい味わいのコンソメスープに、ベーコンの旨味がたっぷり溶け出します。バターを加えることで、濃厚な味わいに仕上げました。コクのあるスープに玉ねぎのほどよい甘みが合い、ホッとするようなおいしさです。お子様にも喜ばれること間違いなしですよ。

材料(2人前)

  • 玉ねぎ・・・100g
  • 薄切りハーフベーコン・・・50g
  • 水・・・400ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • 有塩バター・・・10g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.薄切りハーフベーコンは5mm幅に切ります。
3.大きめの耐熱ボウルに1、2、水、(A)を入れて混ぜ合わせ、ラップをかけ、600Wの電子レンジで8分加熱します。
4.玉ねぎがしんなりしたら有塩バターを入れて混ぜ合わせます。
5.全体がなじんだら器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

3.レンジで簡単 かに玉スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

調理時間はたったの5分!かに玉スープのレシピです。溶き卵にお湯を注いでから電子レンジで加熱することで、きれいなかき玉風に仕上がります。卵のまろやかな味わいにカニカマの旨味が合い、やみつきになるおいしさです。鶏ガラスープの素としょうゆで簡単に味つけできるのもポイント。ピリッとした粗挽き黒こしょうがいいアクセントになりますよ。

材料(2人前)

  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • カニカマ・・・4本
  • お湯 (80℃)・・・400ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・ひとつまみ
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

1.大きめの耐熱ボウルに溶き卵を入れてゆっくりとお湯を注ぎ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで卵が固まるまで1分30秒程加熱します。
2.カニカマを割きながら入れ、(A)と水溶き片栗粉を加えてかき混ぜ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分30秒程加熱します。
3.とろみが付いたら器に盛り付け、粗挽き黒こしょうを散らして完成です。

人気のカテゴリ