2022.4.13

「どれも10分以内で完成!」あると便利な食材1つだけの“副菜”レシピ5選

4.簡単副菜!にんじんのごまみそ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

にんじんがあればすぐに作れる、にんじんのごまみそ炒めを作りませんか。みそとみりんの甘辛い味つけに和風顆粒だしの風味が効いた、ごはんと相性のよい一品です。しっかりと味がついているので、お酒のおつまみにもぴったりの一品です。にんじんの大量消費にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • にんじん・・・1本
  • (A)みそ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方
1.にんじんを千切りにします。
2.(A)をボウルに入れ混ぜてなめらかにします。
3.フライパンにごま油をひき、中火で1をしんなりとするまで炒め顆粒和風だしを混ぜます。
4.弱火にし、3に2を入れて炒めます。
5.器に盛り付けて、白いりごまをかけて出来上がりです。

5.5分で作れる 里芋のおかかバター醤油

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで手軽に作れる、里芋のおかかバター醤油を作ってみましょう。皮をむいた里芋を電子レンジで加熱してしょうゆ、有塩バター、かつお節と混ぜ合わせるだけで完成。風味豊かなかつお節とバターのコク、しょうゆの旨みが里芋に染みてとってもおいしくなりますよ。里芋の副菜がたった5分で作れるレシピですので、時短レシピのレパートリーに加えていただきたい一品です。

材料(2人前)

  • 里芋・・・150g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)有塩バター・・・10g
  • (A)かつお節・・・2g

作り方
準備.里芋は皮をむいておきます。
1.耐熱ボウルに里芋を入れてラップをかけ、火が通るまで600Wの電子レンジで4分加熱します。
2.(A)を入れてよく混ぜ合わせ、味をなじませます。
3.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

プラス一品の副菜は手軽にパパッと作ろう!

いかがでしたか。今回は食材1つだけで作れる副菜レシピをご紹介しました。副菜があると箸休めにもなり、食卓が豊かになりますね。10分あればお作りいただける簡単レシピですので、献立作りにぜひお役立てくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ