2022.3.25

「これでマンネリ解消!」手作りドレッシングで食べる“絶品サラダ”レシピ5選

市販のドレッシングに頼らずに、おいしいサラダを作ってみませんか?今回は、手作りドレッシングで食べる「サラダ」レシピをご紹介します。レモンが香るオイルドレッシングのサーモンサラダや、旨味たっぷりのきのこドレッシングで食べる水菜サラダなど、マンネリ解消もできるレシピをピックアップしました。

1.サーモンのオイルドレッシングサラダ 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩り鮮やかで食卓が華やぐ、サーモンのサラダをご紹介します。ドレッシングは、風味豊かなエキストラバージンオリーブオイルにレモン汁を加えてシンプルに。レモンの爽やかな酸味とはちみつのやさしい甘みが、サーモンのおいしさを引き立てます。おもてなしや特別な日の一品に、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • サーモン (刺身用、切り身)・・・50g
  • 赤パプリカ・・・1/4個
  • 黄パプリカ・・・1/4個
  • レッドキャベツスプラウト・・・50g
  • ベビーリーフ・・・20g

-----ドレッシング-----

  • EVオリーブオイル・・・大さじ1.5
  • レモン汁・・・小さじ2
  • はちみつ・・・小さじ1
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 黒こしょう・・・ふたつまみ

作り方

準備.赤パプリカと黄パプリカのヘタと種を取り除いておきます。
1.赤パプリカと黄パプリカを薄切りにします。
2.レッドキャベツスプラウトの根元を切り落とします。
3.サーモンを半分に切ります。
4.ドレッシングの材料をボウルに入れ、混ぜ合わせます。
5.別のボウルにベビーリーフ、1、2を入れて混ぜ合わせたら、お皿に盛って3をのせ、4をかけたら完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.豆腐と水菜のわさびドレッシングサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

わさびの辛味が効いた、豆腐と水菜のサラダはいかがでしょうか。めんつゆをベースにした和風のドレッシングが、さっぱりとした豆腐と水菜によく合い、お箸がすすむ一品です。わさびのツンとした辛味がアクセントになり、お酒のお供にもぴったりですよ。切って和えるだけで作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐・・・200g
  • 水菜・・・50g
  • ミニトマト・・・6個
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮) ・・・大さじ2
  • (A)オリーブオイル・・・大さじ1
  • (A)わさび・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1

作り方

準備.水菜は根元を切り落としておきます。ミニトマトはヘタをとっておきます。
1.水菜は4cm幅に切ります。ミニトマトは半分に切ります。
2.木綿豆腐は2cm角に切ります。
3.ボウルに(A)を入れよく混ぜ合わせ、1、2を入れ混ぜ合わせます。
4.器に盛り付け、完成です。

3.マヨしょうゆドレッシングのサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

マヨしょうゆでコク旨!レタスがもりもり食べられるサラダのご紹介です。生野菜とマヨネーズは定番の組み合わせですが、しょうゆと合わせてドレッシングにすることでひと味違った味わいに。粉チーズを加えることでさらに濃厚になり、ピリッと辛い黒こしょうもアクセントになって、クセになるおいしさですよ。

材料(2人前)

  • レタス・・・150g
  • きゅうり・・・50g
  • 赤パプリカ・・・30g
  • ロースハム・・・40g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 粉チーズ・・・小さじ2
  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

準備.きゅうりのヘタを切り落としておきます。 赤パプリカのヘタと種を取り除いておきます。
1.レタスは手で一口大にちぎります。きゅうりは千切りにします。赤パプリカは薄切りにします。
2.ロースハムは半分に切り、さらに細切りにします。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1、2を入れて全体に馴染むように和えます。
4.お皿に盛り付け、粉チーズと粗挽き黒こしょうを散らして完成です。

人気のカテゴリ