最終更新日 2021.1.6

「お子様にも人気!」甘くておいしい”とうもろこし料理”レシピ5選

お子様にも人気の「とうもろこし」。おやつにそのままいただく他、肉料理などの付け合わせに使われるイメージがありますが、レシピのバリエーションが少なく、いつも同じ食べ方になってしまうという方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなとうもろこしをメインに使った、おかずにもおやつにもぴったりなレシピをご紹介します。どのレシピもお子様が喜ぶこと間違いなし!とうもろこしの甘みや風味を存分に味わうことができるものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.コーンたっぷり 炊き込みご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コーンがたっぷり入った、炊き込みご飯です。作り方はとっても簡単で、コーンの水煮と調味料をご飯と一緒に炊飯器で炊くだけ!コーンの甘みとしょうゆの香ばしさ、さらに炊き上がってから加えるバターの香りがアクセントになっていて、おかわりせずにはいられないおいしさです。

材料(4人前)

  • 米・・・2合
  • コーンの水煮 (正味量)・・・150g
  • 水・・・適量
  • ①料理酒・・・大さじ2
  • ①白だし・・・大さじ1.5
  • ①しょうゆ・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・20g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.コーンの水煮は汁気を切っておきます。 米は洗って30分以上浸水させ、水気をよく切っておきます。
1.炊飯器に米と①を入れ、水を2合の目盛りまで注ぎ、コーンの水煮をのせて炊飯します。
2.炊き上がったら有塩バターを入れて、さっくりと混ぜます。
3.お茶碗によそい、小ねぎを散らして完成です。

2.簡単 ほうれん草とコーンのマヨサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩りも豊かな、ほうれん草とコーンのマヨサラダです。味付けはマヨネーズ、酢、こしょうだけととてもシンプルなので、簡単にお作りいただけますよ。さっぱりとした味わいで、箸休めにもおすすめ!あと一品欲しいときにうれしいお手軽レシピです。

材料(2人前)

  • ほうれん草・・・80g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ1/2
  • 冷水 (さらす用)・・・適量
  • コーン (冷凍)・・・30g
  • カニカマ・・・2本
  • ①マヨネーズ・・・大さじ1.5
  • ①酢・・・大さじ1
  • ①黒こしょう・・・少々
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.コーンはパッケージの表記通りに解凍しておきます。
1.鍋にお湯を沸かして塩を加え、ほうれん草を1分ほどゆで、お湯を切ります。冷水にさらして粗熱を取り、水気を絞ります。
2.根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
3.カニカマは手で細かく割きます。
4.ボウルに①を入れて混ぜ合わせ、コーン、2、3を加えて和えます。
5.器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

3.コーンたっぷり じゃがいもとベーコンのバターしょうゆ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ビールのおつまみにぴったり!コーンがたっぷり入ったバター醤油炒めです。王道の組み合わせであるコーンとバターに、じゃがいもとベーコンを加え、ボリュームのある一品に仕上げました。食べごたえがあるので、夕飯のおかずにもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・300g
  • コーン (水煮・正味量)・・・200g
  • ベーコン (ハーフ・薄切り)・・・50g
  • 有塩バター・・・20g

-----調味料-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 青のり・・・小さじ1
  • 黒こしょう・・・小さじ1/2

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。
2.ベーコンは1cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンに有塩バターと2を入れて炒めます。
4.ベーコンに焼き色が付いたら、1、コーン、調味料を入れて、中火で炒め合わせます。味が馴染んだら火から下ろして完成です。

人気のカテゴリ