2022.11.7

「卵の賞味期限、せまっていませんか?」消費にも助かるおすすめレシピ5選

ふと気がつくと卵の賞味期限がせまっているときがありませんか?今回は、おいしく消費できる卵のおすすめレシピをご紹介します。めんつゆがあればすぐに作れる味玉や、サッと作れる手軽さがうれしい卵とトマトの中華風炒め、ごはんが進む肉巻き半熟卵のレシピなどをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.とろーりおいしい!肉巻き半熟卵

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろとろの卵がクセになる、肉巻き半熟卵を作ってみましょう!ゆで卵を豚バラ肉で巻き、フライパンで焼いたら合わせ調味料を加えて煮詰めます。豚バラ肉で巻いたコクのある半熟卵に、こってりとした甘辛い味つけがよく合い、箸がどんどん進むおいしさです。豚バラ肉の代わりに、豚ロースや牛肉を使っても絶品なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(4個分)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • お湯 (卵をゆでる用)・・・1000ml
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • サラダ油・・・小さじ2
  • レタス・・・20g
  • ミニトマト・・・2個

作り方

準備.卵は常温に戻しておきます。
1.お湯を沸騰させ、卵を7分ゆでて流水で冷やし、殻を剥きます。
2.豚バラ肉に塩こしょうをふり、1を巻いて、全体に薄力粉をまぶします。
3.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、2を焼きます。
4.全体に焼き色がつき豚バラ肉に火が通ったら、(A)を入れて、中火で全体を煮詰めて火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、レタス、ミニトマトを添えて完成です。

2.とろーり半熟ゆで卵で作るしみしみ味玉

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

リピートしたくなること間違いなし!とろーり半熟ゆで卵で作るしみしみ味玉をご紹介します。ゆで卵をめんつゆに漬け込むだけでとても簡単!めんつゆの旨味が卵にしっかりと染みて、とてもおいしいですよ。とろんとした半熟卵に仕上げるには、沸騰したお湯でゆでた卵を氷水でしっかりと冷やすことがポイント。おかずにおつまみに、さまざまなシーンで活躍する一品です。

材料(2個分)

  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • お湯・・・適量
  • 氷水・・・適量
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・100ml

添え物

  • 大葉・・・1枚

作り方

準備.卵を常温に戻しておきます。
1.鍋にお湯を沸騰させ、卵を入れて中火で6分ゆでます。
2.卵を取り出して氷水につけて粗熱を取り、殻をむきます。
3.ポリ袋に入れて、めんつゆを加え、ポリ袋の口を縛り、冷蔵庫で半日寝かせます。大葉を敷いた器に盛り付けて完成です。

3.とっても簡単!卵とトマトの中華風炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

明るい色合いで食卓が華やぐ!卵とトマトの中華風炒めのレシピです。しんなりするまで炒めたトマトに、あらかじめ作っておいたスクランブルエッグを合わせ、サッと炒めました。ふわふわの卵に、トマトのジューシーな味わいが相性抜群!シンプルな中華風の味つけがクセになり、ぱくぱく食べられますよ。パパッと作れるので、忙しいときや時間がないときなどに、いかがですか?

材料(2人前)

  • トマト・・・2個
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ1
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 粗挽きこしょう・・・ふたつまみ
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.トマトは半分に切り、ヘタを取り除いて8等分のくし切りにします。
2.ボウルに卵を溶きほぐし、(A)を加えて混ぜ合わせます。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れ、菜箸で大きく混ぜ、半熟状になったら一度取り出します。
4.フライパンの余分な油を拭き取り、中火で熱し、1を入れて炒めます。トマトがしんなりしたら3を戻し入れます。
5.塩、粗挽き黒こしょうを入れて炒め合わせ、全体に味がなじみ、卵に火が通ったら火から下ろします。
6.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

4.油揚げともやしの卵とじ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

節約したいときには「油揚げともやしの卵とじ」がおすすめです。お財布にもやさしいもやしと油揚げをごま油で炒め、味つけをしたら溶き卵を加えて仕上げます。オイスターソースのコクを効かせた甘辛い味つけがやみつき必至!シャキシャキのもやしにふんわり卵がよく合い、ごはんも進みますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・150g
  • 油揚げ (2枚)・・・40g
  • 溶き卵・・・2個分
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.油揚げはお湯をかけて油抜きをしておきます。
1.油揚げは半分に切り、さらに5mm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、もやし、1を入れてもやしがしんなりするまで炒めます。
3.(A)を入れて中火で炒め合わせます。
4.溶き卵を流し入れ、かき混ぜながら中火で熱し、火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

5.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

朝ごはんにも大活躍する「簡単 カニカマたまご」をご紹介します。手でほぐしたカニカマとサッと溶きほぐした卵を半熟状に加熱すればあっという間に完成!ふわふわの卵にカニカマの旨味が合わさり、後を引くほどのおいしさです。シンプルでやさしい甘辛味がクセになりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。  

卵を使い切りたいときに活用しよう!

いかがでしたか?卵を消費したいときにぴったりなレシピをご紹介しました。賞味期限がせまった卵も、いろいろな料理に活用することで、飽きることなくおいしく食べられますよ。今回ご紹介したレシピはあと一品ほしいときにも役立ちますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

※賞味期限が切れてしまった卵は、しっかりと加熱しなるべくお早めにお召し上がりください。

人気のカテゴリ