2021.1.6

「手軽な材料で!」アレンジいろいろ”レトルトカレーの活用レシピ”5選

老若男女問わず人気の「カレー」。おうちで作るものはもちろんおいしいですが、最近はレトルトカレーもものすごく本格的な味わいで、驚くほどおいしくなっています。料理に時間をかけられないときや忙しいときでもさっと食べられるので、常備しているご家庭も多いのではないでしょうか。

今回はそんなレトルトカレーを使ったお手軽アレンジレシピをご紹介します。定番のカレーうどんから本格カレーパンまで幅広くピックアップしました。どれも簡単で失敗知らずのレシピなので、料理初心者の方でも気軽に挑戦していただけますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.レトルトカレーで簡単 カレーうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

寒い日に食べたくなる、カレーうどんのご紹介です。レトルトカレーとめんつゆを使うことで、簡単にだしの効いたカレーうどんを作ることができます。一人分から手軽にお作りいただけるので、時間のない日のお昼ごはんにもぴったりですよ。お好みのカレーで作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • お湯・・・適量
  • 長ねぎ・・・10cm
  • レトルトカレー・・・200g
  • ①水・・・200ml
  • ①めんつゆ (2倍濃縮)・・・30ml
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.鍋にお湯を沸騰させ、うどんをパッケージの表記通りに茹で、水気を切ります。
2.長ねぎは斜め薄切りにします。
3.鍋にレトルトカレー、①を入れて中火にかけます。
4.沸騰したら2と水溶き片栗粉を入れて弱火で1分程加熱し、火から下ろします。
5.器に1を盛り付けます。4をかけて小ねぎを振って完成です。

2.レトルトカレーと豆腐のスープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

レトルトカレーでお作りいただける、簡単な豆腐スープのご紹介です。スパイシーなカレーにあっさりとした豆腐とまろやかな卵がよく合います。豆腐を入れてかさ増しすることで簡単にボリュームのある一品を作ることができますよ。夕食であともう一品欲しいときや夜食にもおすすめの一品です。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • レトルトカレー・・・210g
  • 絹ごし豆腐・・・200g
  • 卵・・・2個
  • ①水・・・100ml
  • ①しょうゆ・・・小さじ1
  • ①すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.絹ごし豆腐を2cm角に切ります。
2.鍋にレトルトカレー、①を入れて中火にかけます。
3.沸騰したら1と卵を入れて中火で加熱し、卵が半熟になるまで3分程加熱します。
4.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.レトルトカレーで 簡単ペンネ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カレーの香りが食欲をそそるペンネのレシピをご紹介します。とろっとしたカレーとペンネのもちもちした食感がよく合い、やみつきになるおいしさ!簡単に作れて食べ応えもあるので、忙しい時のランチにおすすめですよ。手軽にそろう材料でささっと作れるので、覚えておくと便利な一品です。

材料(1人前)

  • ペンネ・・・100g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ2
  • レトルトカレー・・・200g
  • 粉チーズ・・・大さじ1
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.鍋にお湯を沸かし、塩、ペンネを入れパッケージの表記時間より1分短くゆで、湯切りします。
2.中火で熱したフライパンにレトルトカレー、1を入れて5分程加熱し火から下ろします。
3.お皿に盛り付け、粉チーズをかけ、パセリを散らしたら完成です。

人気のカテゴリ