2022.6.9

知りたい!「トマトピューレ」って何?代用できる食材はあるの?

イタリア料理で使われることの多い「トマトピューレ」。裏ごししたトマトを煮詰めて作られるピュレ状の食材です。今回はトマトピューレの特徴やほかの食材での代用方法、さらに似ている食材の「トマトペースト」との違いについて解説します。後半でご紹介しているトマトピューレを使った絶品レシピもぜひ試してみてくださいね。

「トマトピューレ」とは?トマトペーストと何が違うの?

トマトピューレとは、ゆでてやわらかくしたトマトを裏ごし(ピュレ)したものを指します。裏ごしすることによってトマトの皮や種が取り除かれるので、口当たりはとてもなめらかです。

水分量が多いうえにトマトのフレッシュな酸味や風味が強いため、トマトベースの煮込み料理はもちろんのこと、ミネストローネなどのスープやピザ、パスタのソースとしてもよく使われています。

似ている食材にトマトペーストがありますが、これはトマトピューレをさらに煮詰めてペースト状にしたもののことです。水分を飛ばすことで味が凝縮されるので、トマトピューレと比べるとトマトの旨みを一層強く感じることができます。

トマトピューレと同じく、トマトベースの料理全般で使える食材ですが、カレーやデミグラスソースなどの隠し味として使われることもあります。

トマトピューレはサラサラとした液体状で使い勝手がよいので、トマトベースの料理において活躍の幅が広い食材です。一方トマトペーストは、トマトの旨みを強く出したいときに使うのがおすすめ。用途に合わせて上手に使い分けましょう!

トマトピューレの代用になる食材はあるの?

トマトピューレはトマトベースの料理を作るときに便利な食材ですが、代わりに使うことができる食材はあるのでしょうか?ここでは、トマトピューレの代用になる食材についてご紹介します。

■生トマト

トマトピューレの原材料であるトマトがあれば、手作りのトマトピューレを作ることができます。皮を湯むきして種を取り除いたトマトを鍋に入れて、固まりを潰しながら加熱します。大きな固まりがなくなれば完成です。少々手間はかかりますが、裏ごしすると口当たりがよくなりますよ。

■トマト缶

スーパーなどで売られているカットトマト缶やホールトマト缶は、水煮したトマトを缶詰にしたものです。生のトマトでなくても、これらの缶詰があればトマトピューレを手作りすることができます。トマト缶は水分量が多いので、加熱してお好みの固さになるまで煮詰めましょう。裏ごし器やミキサーを使って固まりをなくすと、よりなめらかに仕上がりますよ。

■トマトペースト

先ほどご紹介したトマトペーストですが、トマトピューレの代わりとしても使うことができます。ただし、代用するときは両者の水分量の違いに注意が必要です。トマトペーストに含まれる水分量は、トマトピューレの半分ほどなので、トマトペーストと同量の水を加え、伸ばしてから使ってくださいね。

■トマトジュース

トマトジュースはトマトをしぼって作られているので、煮詰めて水分を飛ばせばトマトピューレの代用になります。有塩タイプのトマトジュースは煮詰めると塩分が濃く感じられるので、食塩無添加のものを選ぶようにしましょう。スープなどの水分量が多い料理を作る場合は、水の代わりにトマトジュースを使うのがおすすめです。

■トマトケチャップ

トマトピューレに調味料やスパイス、野菜などを加えて作られるトマトケチャップ。塩分やほかの材料の風味が強いのでそのまま代用するのは向きませんが、料理にコクやトマトの風味をプラスしたいときに少量使うとおいしく仕上がりますよ。必ず味見をしながら、少しずつ加えてくださいね。

トマトの旨みを味わう!トマトピューレを使ったレシピ

さてここからは、トマトピューレを使って作る絶品レシピをご紹介します。トマトピューレを使うことで、生のトマトを裏ごししたり、煮詰めたりする手間がないので、手軽においしいトマトベースの料理を作ることができますよ。

魚介の旨みたっぷり ラタトゥイユ

フランスの伝統的な家庭料理、ラタトゥイユのレシピです。数種類の野菜をトマトピューレで煮込むことで、深みのある味わいをお楽しみいただけます。こちらのレシピではシーフードミックスも加えて、旨みたっぷりで食べ応えのある一皿に仕上げました。彩りもよいので、普段の献立だけでなくおもてなしにもおすすめですよ!

定番 チキンカレー

定番のチキンカレーに、トマトピューレと中濃ソースをプラスすることで、コクがありながらもさっぱりとした味わいに仕上がります。こちらのレシピでは鶏もも肉をはじめ、玉ねぎやにんじん、しめじを使用していますが、お好みの具材を使ってアレンジしてもおいしくお作りいただけますよ。

プッタネスカソースで食べるメカジキのソテー

ピリ辛のプッタネスカソースでいただく、メカジキのソテーはいかがでしょうか?旨みのあるトマトピューレに、ニンニクやケーパーの風味、鷹の爪の辛味を効かせたソースは、脂がのったメカジキと相性抜群!ごはんのおかずにはもちろん、お酒のお供にもおすすめです。

トマトピューレを料理に取り入れてみよう!

今回は、トマトピューレの特徴やトマトペーストとの違い、代用できる食材についてご紹介しました。トマトベースのメニューを作るときにトマトピューレを使うと、トマトの風味や旨みを手軽に取り入れることができますよ。トマトピューレが手に入らなかった場合は、ご紹介した代用できる食材を使って作ってみてくださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ