2021.10.5

ホクホクおいしい!早わざからアレンジまでの“じゃがバター”レシピ5選

じゃがいもがおいしい季節になってきましたね。ほっくほくのじゃがいもにバターをのせたじゃがバターがお好きな方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方にもおすすめの、じゃがバターレシピをご紹介します!基本のじゃがバターから少しアレンジを加えたものまで、じゃがバターの楽しみ方がぐっと広がるレシピをピックアップしたのでぜひチェックしてみてくださいね。

1.レンジで簡単 じゃがバター

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジでじゃがバターが作れるってご存じでしたか?じゃがいもをキッチンペーパーで包み、水にくぐらせてからラップで包むことで、ほくほくとしたじゃがいものおいしさはそのままに、電子レンジでじゃがいもを蒸すことができます。火を使わないので、気軽に作れるのがうれしいですよね。お好みで塩をかけてもおいしいですよ。

材料(1人前)

  • じゃがいも (150g)・・・1個
  • 水・・・適量
  • 有塩バター・・・10g

作り方

準備.じゃがいもはよく洗い、芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま、キッチンペーパーで包みます。
2.水を入れたボウルに1をくぐらせ、ラップで包みます。
3.600Wの電子レンジで3分程じゃがいもに中まで火が通るまで加熱します。
4.ラップとキッチンペーパーを外し、十字に切り込みを入れます。
5.お皿に盛り付け、切り込みに有塩バターをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

2.おうちで簡単 北海道じゃがバター

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

じゃがいもを塩ゆでにして作るじゃがバターレシピです。ゆでるときに塩を少し入れることでじゃがいも本来の甘さが引き立ちますよ。じゃがいも全体がかぶるくらいのお湯でゆでるのがポイントです。中まで火が通っているか確認するのには竹串が便利ですよ。ほくほくのじゃがいもにバターをのせて完成です!

材料(2人前)

  • じゃがいも (300g)・・・2個
  • (A)水・・・700ml
  • (A)塩・・・小さじ1
  • 有塩バター・・・20g

作り方

準備.じゃがいもはよく洗い、芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま鍋に入れ、(A)をいれ中火で熱します。
2.沸騰したら蓋をして中火で20分程茹でます。
3.じゃがいもが中までやわらかくなったら火から下ろしザルに上げ水気をきります。
4.十字に切り込みをいれます。
5.お皿に盛り付け、有塩バターを切り込みに乗せて完成です。

3.ニンニクパセリじゃがバター

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつものじゃがバターにニンニクとパセリ、ピーナッツを加えた変わり種です!ニンニクとパセリの風味、ピーナッツの食感がクセになること間違いなしです。あらかじめじゃがいもに切れ目を入れて合わせバターを塗っておくのもポイント。電子レンジで蒸している間にバターがじゃがいもに染み込み、食欲をそそる香りがたまりませんよ!

材料(2人前)

  • じゃがいも(計200g)・・・2個
  • 有塩バター ・・・30g
  • ニンニク ・・・1/2片
  • パセリ (生) ・・・5g
  • ピーナッツ (有塩、ロースト) ・・・5g
  • 塩こしょう ・・・ふたつまみ

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除いておきます。 有塩バターは常温に戻しておきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま2/3ほどの深さまで十字に切り込みを入れます。
2.ニンニク、パセリ、ピーナッツは合わせて粗みじん切りにします。
3.ボウルに有塩バターを入れてゴムベラでクリーム状になるまで練り、2を加えて混ぜ合わせます。
4.耐熱皿に1を入れて3をのせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジでじゃがいもがやわらかくなるまで6分程加熱します。
5.塩こしょうをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

人気のカテゴリ