2022.1.2

「10分に見えない!」食事作りに助かる“肉の時短おかず”レシピ5選

忙しい毎日の中で、食事作りは簡単に済ませたいですよね。そんなときは、時間がなくても食べごたえのあるおかずレシピを知っておくと重宝しますよ!

そこで今回は、10分で作れる肉おかずレシピをご紹介します。鶏ひき肉ともやしを合わせたつくねや、豚こま切れ肉と長ねぎを塩味でサッと炒めたものなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.シャキシャキ もやしつくね

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今晩のおかずに、もやしつくねはいかがでしょうか。ジューシーな鶏ひき肉にもやしを混ぜると、シャキシャキとした食感がアクセントになりおいしいですよ。料理酒を加えて蒸し焼きにしているので、ふっくらとやわらかく仕上がります。包丁を使わずに作れるのもうれしいですね。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏ひき肉 (もも)・・・200g
  • もやし・・・200g
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • 料理酒・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・4枚

作り方

準備.大葉は軸を取り除いておきます。
1.ボウルに鶏ひき肉ともやしを入れて捏ねます。
2.(A)を加え、粘り気が出るまで捏ねたら、一口大に丸めます。同様に7個作ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を焼きます。
4.焼き色がついたら裏返し、料理酒を加え蓋をして中火で3分程蒸し焼きにします。
5.中まで火が通ったら、火から下ろし、お皿に大葉とともに盛り付けて完成です。

2.鶏むね肉とキャベツのカレーマヨ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

スパイシーなカレー粉とまろやかでコクのあるマヨネーズで仕上げた、キャベツのカレーマヨ炒めのご紹介です。あっさりとした鶏むね肉とみずみずしいキャベツに、カレーマヨの風味がよく合います。ニンニクの香りが食欲をそそり、ごはんのおかずにぴったりの一品です。わずか10 分で完成するお手軽レシピなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・150g
  • キャベツ・・・300g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.キャベツはざく切りにします。
2.鶏むね肉は一口大に切ります。
3.中火に熱したフライパンにサラダ油、すりおろしニンニクを入れ、香りが立ってきたら、2を入れ鶏むね肉の色が変わるまで炒めます。
4.中火のまま、1、(A)を入れ鶏むね肉に火が通るまで5分程炒め、火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、小ねぎを散らし完成です。

3.スタミナねぎ塩豚こま炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえのある一品!スタミナねぎ塩豚こま炒めを作ってみましょう。炒めてしんなりとした長ねぎに調味料がよく染み込み、豚こま切れ肉と一緒に食べるとおいしいですよ。具材は豚こま切れ肉と長ねぎのみとシンプルなので、時間がないときのメイン料理におすすめです。ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・200g
  • 長ねぎ・・・1本
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/3
  • 塩こしょう・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1
  • 黒こしょう・・・少々

作り方

1.長ねぎは根元を切り落とし、斜め薄切りにします。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.フライパンを中火で熱し、ごま油を入れたら豚こま切れ肉、1を入れて炒めます。
4.豚こま切れ肉に火が通ったら2を入れて中火で炒め合わせ、塩こしょうで味を調え、火から下ろします。
5.器に盛り付け、黒こしょうをかけて完成です。

人気のカテゴリ