2022.5.22

「平日の忙しい朝に助かる!」一品で大満足できる“おかずトースト”レシピ5選

平日の忙しい朝に、食べ応え満点でパパッと作れるメニューがあると嬉しいですよね。そこで今回は、手軽にしっかりと食べられるおかずトーストのレシピをご紹介します。食感がクセになるアスパラとベーコントーストや、ねっとりトロトロでやみつきになる半熟卵とアボカドトーストのレシピなどをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.とろーりチーズのアスパラとベーコントースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アスパラの食感がクセになる!とろーりチーズのアスパラとベーコントーストを作ってみましょう。フレッシュなアスパラガスと旨味のあるベーコンは食パンとも相性抜群!コンソメ顆粒で味つけしているので、アスパラガスとベーコンのおいしさを引き立てます。とろーりチーズに、つい食べ進める手が止まりませんよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・2枚
  • アスパラガス・・・2本
  • 薄切りハーフベーコン・・・40g
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 黒こしょう・・・適量

作り方

1.アスパラガスは根元の固い部分をピーラーでむき、1cm幅の斜め切りにします。薄切りハーフベーコンは1cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れて炒めます。
3.しんなりしてきたら(A)で味を調え、火から下ろします。
4.食パンを4等分に切り、3とピザ用チーズをのせます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで5分程焼きます。
5.お皿に盛り付け、黒こしょうをかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.大満足 半熟卵とアボカドトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき必至!半熟卵とアボカドトーストをご紹介します。アボカドや玉ねぎ、クリームチーズを混ぜ合わせたペーストを食パンにたっぷりのせ、仕上げに半熟卵をトッピングしました。コクのあるクリームチーズと濃厚なアボカドのペーストが後を引くほどのおいしいさ!半熟卵を絡めながら食べると絶品ですので、ついリピートしたくなりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (4枚切り)・・・2枚
  • アボカド・・・1/2個
  • 玉ねぎ・・・50g
  • クリームチーズ・・・30g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)塩・・・小さじ1/3
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • 冷水 (冷やす用)・・・適量

-----添え物-----

  • レタス・・・適量
  • ミニトマト・・・2個

作り方

準備.クリームチーズは常温に戻しておきます。 レタスは一口大にちぎっておきます。ミニトマトはヘタを取り除き、半分に切っておきます。
1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.アボカドは2cm幅の格子状に切り込みを入れ、皮をむきます。
3.ボウルに1、2、クリームチーズ、(A)を入れて、アボカドをスプーンでつぶしながらよく混ぜます。
4.食パンはオーブントースターで焼き色が付くまで3分ほど焼き、3を塗ります。
5.鍋のお湯が沸騰したら卵を入れて中火で5分ほどゆでます。
6.冷水に浸けて冷やし、殻をむきます。
7.お皿に添え物、4を盛り付け、6をのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

3.和風 きのことねぎのチーズトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

きのこの旨味たっぷり「和風 きのことねぎのチーズトースト」のレシピです。しいたけや長ねぎ、ツナなどを混ぜ合わせ、マヨネーズを塗った食パンにのせることで具材たっぷりに仕上げました。香ばしいしょうゆの風味に食欲がそそられること間違いなし!しいたけの代わりにお好みのきのこを使ってもおいしいですよ。ぜひ、いろいろなきのこでお楽しみくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (8枚切)・・・1枚
  • しいたけ・・・1個
  • 長ねぎの青い部分・・・50g
  • ツナ水煮 (正味量)・・・20g
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • マヨネーズ・・・小さじ2
  • ピザ用チーズ・・・20g

作り方

1.しいたけは石づきを切り落とし、薄切りにします。
2.長ねぎの青い部分は斜め薄切りにします。
3.ボウルにツナ水煮、しょうゆ、1、2を入れて混ぜ合わせます。
4.食パンにマヨネーズを塗り、3をのせ、ピザ用チーズをかけます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで5分焼きます。
5.ピザ用チーズが溶け、こんがりと焼き色が付いたらお皿に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

人気のカテゴリ