2022.9.10

「切って和えるだけ!」あともう一品ほしい時にも便利な“副菜”レシピ5選

毎日のごはんの支度が手軽にできるとうれしいですよね。そこで今回は、切って和えるだけの便利な副菜レシピをご紹介します。大根とちくわの梅おかかサラダや、サーモンと玉ねぎのコチュマヨ和えなどをピックアップ!短時間で作れるレシピばかりですので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.きゅうりとミニトマトの梅塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

きゅうりとミニトマトの梅塩昆布和えのご紹介です。ちくわと塩昆布の旨味に、ポン酢と梅肉の酸味が相性抜群!生姜の爽やかな後味が効いて、さっぱりと食べられます。きゅうりがないときは、大根や水菜を使ってアレンジしても絶品ですよ。お酒のおつまみにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • ミニトマト・・・4個
  • ちくわ・・・2本
  • 塩昆布・・・3g
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)ポン酢・・・小さじ2
  • (A)梅肉・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1

作り方
準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。 ミニトマトはヘタを取っておきます。
1.きゅうりは乱切りにします。ミニトマトは半分に切ります。
2.ちくわは5mm幅の輪切りにします。
3.ボウルに(A)を入れ混ぜ合わせ、1、2、塩昆布を加え全体に味がなじむように和えます。
4.器に盛り付けて完成です。

2.さっぱり 大根とちくわの梅おかかサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

大根の消費にもおすすめな、大根とちくわの梅おかかサラダを作ってみましょう。パリパリと歯ごたえのよい大根と、旨味たっぷりのちくわを梅肉や白だしで味つけした、風味豊かな味わいの一品です。ごま油の香ばしさとかつお節の旨味が効いて、あと引くおいしさ!さっぱりとして、箸休めにもぴったりですよ。

材料(2人前)

  • 大根・・・200g
  • ちくわ・・・3本
  • (A)梅肉・・・小さじ2
  • (A)白だし・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • かつお節・・・2g
  • 大葉・・・2枚

作り方
準備.大根は皮をむいておきます。大葉は軸を切り落としておきます。
1.大葉は千切りにします。
2.大根は薄いいちょう切りにします。
3.ちくわは5mm幅の斜め切りにします。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、2、3を入れて和えます。
5.かつお節を加え、全体に絡むまで和えます。
6.器に盛り付け、1をのせて完成です。

3.キャベツときゅうりのツナマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お箸が進む!キャベツときゅうりのツナマヨ和えのレシピです。千切りキャベツときゅうりをツナ缶やマヨネーズ、しょうゆと和えるだけのお手軽レシピ。ツナ缶の旨味にマヨネーズのコクがよく合います。ピリリと辛い黒こしょうもいいアクセントになり、飽きのこないおいしさです。黒こしょうは一味唐辛子に代えてもおいしく召し上がれますよ。

材料(2人前)

  • ツナ (水煮)・・・70g
  • キャベツ・・・80g
  • きゅうり・・・1本
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1.5
  • 黒こしょう (仕上げ用)・・・適量

作り方
準備.ツナは、油を切っておきます。
1.キャベツは千切りにします。きゅうりはヘタを切り落とし、千切りにします。
2.大きいボウルに1とツナ、(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.器に盛り付け、黒こしょうをかけて完成です。

4.アボカドとカニカマのおかかポン酢和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今晩のおかずに、アボカドとカニカマのおかかポン酢和えを作ってみませんか。シャキシャキと食感のよい水菜と、クリーミーなアボカドにカニカマの旨味が絶妙にマッチ!ごま油が香るおかかポン酢でついつい止まらなくなるおいしさです。手軽にさっと作れるので、とりあえずの一品にも喜ばれるレシピです。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • アボカド・・・1/2個
  • 水菜・・・30g
  • カニカマ・・・4本
  • かつお節・・・2g
  • (A)ポン酢・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1

作り方
準備.アボカドは皮を剥き、種を取り除いておきます。水菜は根元を切り落としておきます。
1.水菜は3cm幅に切ります。アボカドは1cm角に切ります。
2.カニカマは1cm幅の斜め切りにします。
3.ボウルに(A)を入れ混ぜ合わせ、1、2、かつお節を入れ和えます。
4.器に盛り付け、完成です。

5.サーモンと玉ねぎのコチュマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お酒のおつまみにもぴったり!サーモンと玉ねぎのコチュマヨ和えのご紹介です。さらし玉ねぎとかいわれ大根、サーモンを和えたサラダ感覚で楽しめる一品。コクのあるコチュジャンの辛味とマヨネーズのまろやかな味わいがサーモンの甘みとマッチして、やみつきになりますよ。お刺身が入った豪華に見える副菜をぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • サーモン (刺身用・柵)・・・100g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • かいわれ大根・・・1/2パック
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)コチュジャン・・・小さじ1
  • (A)ポン酢・・・小さじ1/2
  • のり (きざみ)・・・適量

作り方
準備.かいわれ大根は、根元を切り落としておきます。
1.玉ねぎは薄切りにします。水にさらし、5分程おきます。
2.かいわれ大根は、半分に切ります。
3.サーモンは2cm角に切ります。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、水気を切った1、2、3を加えて和えます。
5.器に盛り付け、のりをちらして完成です。

切って和えるだけの副菜はとってもお手軽!

今回は、和えるだけで完成の便利な副菜レシピをご紹介しました。手軽に作れて、野菜の食感をそのまま楽しめる副菜のレシピはいくつあっても重宝しますよね。ご紹介したレシピはどれも時短で作れるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ