2022.5.14

【あるなしクイズ】肉にあって魚にないものなーんだ?気になる正解は…

肉は「ある」、魚は「なし」、葉っぱは「ある」。あるとなしにはどんな違いがあるかわかりますか?問題文を見て、ぜひ考えてみてください!あるなしクイズのあとは、あるの食材から肉と、なしの食材から魚を使ったおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

肉      魚

葉っぱ    花

サンゴ    貝殻

インク    ペンキ

わからない人は「ある」の言葉を声に出して読んでみてください!はっとひらめくかもしれませんよ…。

わかりましたか?それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

「どれも九九にある言葉」だということ!

肉には「2×9(ニク)」、葉っぱには「8×8(ハッパ)」、サンゴには「3×5(サンゴ)」、インクには「1×9(インク)」が隠れていました。

肉のレシピ 魚のレシピをご紹介!

さて、ここからはあるなしクイズにちなんで、肉と魚の絶品レシピをご紹介します。忙しいときでもパパッと作れる豚バラきのこ炒めや、今の季節にぴったりの鰆と味噌バターのホイル焼きなどのレシピをピックアップしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは肉のおすすめレシピをピックアップ!

1.ご飯がすすむ 豚バラきのこ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

時間がないときや忙しいときには「豚バラきのこ炒め」がおすすめです。豚バラブロック肉を使うことで、食べ応え満点の一品に仕上げました。マヨネーズと焼肉のタレを使った手軽な味つけですが、コクと旨味がたっぷり味わえます。しっかりとした濃いめの味つけで、ごはんがどんどん進みますよ。とても簡単なので、レシピを覚えておくと便利です。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラブロック肉・・・100g
  • えのき・・・70g
  • しめじ・・・50g
  • しいたけ・・・2個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 焼肉のタレ・・・大さじ1

作り方

1.えのきは石づきを切り落とし、3cm幅に切ります。しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。しいたけは石づきを切り落とし、軸とかさを薄切りにします。
2.豚バラブロック肉は5mm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンに2を入れて炒めます。火が通ったら1、マヨネーズを入れて1分程炒め、焼き肉のタレを加えて炒め合わせ、火から下ろします。
4.お皿に盛り付けて完成です。

2.シンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩り豊かな、鶏もも肉の南蛮漬けのレシピをご紹介します。南蛮ダレは電子レンジで作ることで、手軽に仕上げました。ジューシーな鶏もも肉に、甘酸っぱい南蛮ダレが絡み、やみつきのおいしさ!ピーマンや玉ねぎのシャキッとした食感に、箸がどんどん進みますよ。お好みの野菜を使ってもお作りいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 揚げ油・・・適量
  • ピーマン・・・2個
  • 玉ねぎ・・・50g
  • にんじん・・・50g

-----南蛮ダレ-----

  • 酢・・・大さじ3
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。 ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。
1.南蛮ダレの材料を耐熱ボウルに入れ、よく混ぜ合わせてラップをし、500Wの電子レンジで1分程加熱し、粗熱を取ります。
2.ピーマンは細切りにします。玉ねぎは薄切りにします。にんじんは細切りにします。
3.鶏もも肉は一口大に切り、塩こしょう、片栗粉をふります。
4.フライパンの底から2cm程の揚げ油を入れて、180℃に熱し、3を入れます。鶏もも肉に火が通り、きつね色になるまで両面を2分ずつ揚げ焼きにして油を切ります。
5.1に2、4を入れてよく混ぜ、落としラップをして粗熱を取り、冷蔵庫で15分程置きます。味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

つづいて魚のおすすめのレシピをご紹介!

3.鰆と味噌バターのホイル焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

一度食べたら何度も作りたくなる、鰆と味噌バターのホイル焼きはいかがですか?アルミホイルにきのこ類とサワラ、合わせ調味料をのせて包み、オーブントースターで焼きあげました。シンプルですが、きのこの旨味がたっぷり詰まっていてとてもおいしいですよ。みそバターのこっくりとした味わいに、ごはんがどんどん進みます。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • サワラ・・・2切れ
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • しめじ・・・60g
  • えのき・・・60g
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)みそ・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・20g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。えのきは石づきを切り落とし半分に切り、手でほぐします。
2.サワラは、両面に塩こしょうをふります。
3.ボウルに、(A)を入れ混ぜます。
4.天板の上にアルミホイルを広げ1、2、3をのせます。同様にもう1つ作ります。
5.アルミホイルを閉じて包み、オーブントースターで10分ほどサワラに火が通るまで焼きます。
6.器に盛り付けて、有塩バターをのせ小ねぎを散らしたら完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

4.かつおのシンプルたたき

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき間違いなし!かつおのシンプルたたきのレシピです。カツオのたたきは難しいイメージがあるかもしれませんが、作り方は意外とシンプル!ごま油を熱したフライパンで焼いたカツオを冷水にさらすだけで、とても簡単に作れますよ。香ばしいカツオに、レモン汁の風味を効かせたさっぱりとしたタレがよく合います。スライス玉ねぎや葉物野菜を加えて、サラダ仕立てにしても絶品ですよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • カツオ (刺身用・柵)・・・200g
  • ごま油・・・小さじ1
  • 冷水 (さらす用)・・・適量
  • 水菜・・・50g
  • かいわれ大根・・・35g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・大さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • かいわれ大根 (飾り用)・・・5g

作り方

準備.水菜は根元を切り落としておきます。
1.水菜は3cm幅に切ります。かいわれ大根は根元を切り落とし、半分に切ります。
2.フライパンにごま油を入れて、強火で熱し、かつおの表面を焼きます。
3.焼き色がついたら裏返し、全面に焼き色がつくまで焼いたら火から下ろし、冷水にさらします。
4.粗熱が取れたら水気を切り、1cm幅に切ります。
5.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
6.お皿に1の水菜を敷き、4を盛り付け、1のかいわれ大根を散らし、5をかけて完成です。

今晩のおかずは肉or魚、どちらにする?

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんで肉と魚のおすすめレシピをご紹介しました。ジューシーで食べ応えのあるお肉のレシピと、あっさりと食べやすい魚のレシピのレパートリーが増えれば、献立を考えるのが楽しくなりますよね。今回ご紹介したレシピはどれも簡単ですので、ぜひ今晩のおかずの参考にしてみてください!

人気のカテゴリ