2022.7.27

「にんじん、余っていませんか?」丸ごとおいしく使い切れる活用レシピ5選

鮮やかなオレンジ色で、自然な甘みがたまらない、にんじん。今回は、にんじんの消費にもぴったりな「活用レシピ」をご紹介します。1本丸ごと食べられる無限にんじんや、オレンジジュースを使ったキャロットラペなど、にんじんのおいしさを存分に楽しめるレシピをピックアップしました!

1.にんじんのピーナッツ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

意外な組み合わせ!にんじん×ピーナッツで一品作ってみませんか。千切りにしたにんじん、みじん切りにしたピーナッツを、しょうゆや砂糖、ピーナッツバターで和えました。にんじんの甘さにピーナッツバターの塩気がマッチ!シャキシャキとしたにんじんとザクザクとしたピーナッツで、食感の違いも楽しめます。おつまみにもぴったりですよ。

材料(2人前)

  • にんじん・・・1本
  • ピーナッツ (無塩・ロースト)・・・20g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)ピーナッツバター・・・小さじ1

作り方

準備.にんじんは皮をむき、ヘタを切り落としておきます。
1.にんじんはピーラーで薄切りにし、千切りにします。
2.ピーナッツはみじん切りにします。
3.ボウルに1、2、(A)を入れて、よく混ぜ合わせます。
4.全体に味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

2.大量消費 オレンジジュースでキャロットラペ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

オレンジジュースの風味がさわやかな、キャロットラペをご紹介します。切ったにんじんとアーモンド、レーズンを、オレンジジュースやオリーブオイルで漬け込みました。オレンジジュースの甘みと酸味がにんじんと合い、やみつきになるおいしさです。アーモンドで香ばしさもプラス。このまま食べるのはもちろん、サンドイッチの具材としても活躍しますよ。

材料(2人前)

  • にんじん (計300g)・・・2本
  • 塩 (塩もみ用)・・・小さじ1/3
  • レーズン・・・20g
  • アーモンド (素焼き)・・・15g

-----漬け込み調味料-----

  • 100%オレンジジュース・・・100ml
  • EVオリーブオイル・・・大さじ1
  • レモン汁・・・大さじ1/2
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 黒こしょう・・・ふたつまみ
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。
1.にんじんはヘタの部分と先端を切り落とし、細切りにします。ボウルに移し、塩を入れてよく混ぜ、10分程置きます。
2.アーモンドは包丁で粗く刻みます。
3.ボウルにEVオリーブオイル以外の漬け込み調味料の材料を入れます。EVオリーブオイルを3回に分けて入れ、都度よく混ぜ合わせます。
4.水気をよく絞った1、2、レーズンを入れ、よく混ぜ合わせます。ラップをかけて冷蔵庫で30分程置きます。
5.器に盛り付け、パセリを散らして出来上がりです。

3.1本丸ごと食べられる 無限にんじん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

火を使わず作れる、無限にんじんをご紹介します。千切りにしたにんじんを電子レンジで加熱したら、ツナやめんつゆなどを加えて和えるだけ!ツナのコクとめんつゆの風味が絡んだにんじんは、いくらでも食べられるおいしさです。ごま油の香りもよく、食欲をそそりますよ。あと一品ほしいというときに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • にんじん (120g)・・・1本
  • ツナ油漬け (正味量・50g)・・・1缶
  • (A)白すりごま・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1/2
  • (A)かつお節・・・5g

作り方

1.にんじんは皮をむき、ヘタを切り落とし、長さ5cmの千切りにします。
2.耐熱ボウルに1を入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
3.ツナ油漬け、(A)を加えて混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ