2022.5.6

小腹を満たしたい時に!簡単アレンジで脱マンネリできる“夜食”レシピ5選

夜更かししていたら小腹が空いてきた、なんてことありませんか?今回は、ほんのひと手間で脱マンネリできる夜食レシピをご紹介します。カルボナーラ風のたまごかけごはんやチャーハン風のやみつきおにぎりなどをピックアップしました。どれも簡単なものばかりですので、ぜひチェックしてくださいね。

1.カルボナーラ風たまごかけごはん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単なのに絶品に仕上がる、たまごかけごはんのアレンジレシピご紹介します。少ない材料でまるでカルボナーラを食べているかのような濃厚な味わいになりますよ。ベーコンはカリッと焼いた香ばしさと旨味、厚切りならではの食べ応えがポイントです。パスタより手軽で、ほどよい分量を作りやすいので、まさに夜食向きです。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • 卵・・・1個
  • 厚切りハーフベーコン・・・40g
  • (A)粉チーズ・・・大さじ1
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ
  • EVオリーブオイル・・・小さじ2
  • 小ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方

1.厚切りハーフベーコンを1cm幅に切ります。
2.フライパンを中火に熱し、1に焼色が付くまで焼き、火から下ろします。
3.器にごはんを盛り付け、真ん中をくぼませて卵を入れます。
4.(A)をかけ、2をのせます。
5.EVオリーブオイル、小ねぎをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.さくさく天かす入り やみつきニラだれたまごかけごはん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

誰でも簡単に作れる、たまごかけごはんのご紹介です。ごま油の香りが食欲をそそり、めんつゆやだしの旨味がきいて、やみつきになること間違いありません!ニラと天かすの食感が食べ応えをアップしてくれますよ。卵黄を絡めるとまろやかな味わいも楽しめます。しょうゆだけのたまごかけごはんとは、満足感が違いますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • ニラ・・・20g
  • 天かす・・・20g
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • 卵黄(Mサイズ)・・・1個
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.ニラは小口切りにします。
2.ボウルに1、(A)を入れて混ぜ合わせ、天かすを入れてさっと混ぜます。
3.器にごはんをよそい、2を盛り付け、卵黄をのせ、白いりごまを散らしてできあがりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

3.ピリリと後引く!チーラーおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ラー油のピリッとくる刺激がアクセントになるおにぎりはいかがですか。スライスチーズと長ねぎを細かく刻み、材料をボウルにいれたら混ぜてにぎるだけであっという間に作れちゃいます。スライスチーズが辛味をまろやかにしてくれますよ。辛いのが苦手な方は、ラー油の量を調整してください。一度食べたら止まらないおいしさのおにぎりをぜひ作ってみてくださいね。

材料(2個分)

  • 長ねぎ・・・15g
  • ラー油・・・適量
  • スライスチーズ・・・2枚
  • ごはん・・・200g
  • 白ごま・・・適量

作り方
準備.ご飯を炊いておきます。
1.スライスチーズを5ミリ角に切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。
3.ボウルに、ご飯、白ごま、スライスチーズ、ねぎを入れ、混ぜます。さらに、ラー油を3、4滴垂らし、よく混ぜます。
4.3を2等分し、ラップに乗せて、握ります。
5.お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ