2022.3.31

「10分であっという間に完成!」クタクタな日に助かる“主菜”レシピ5選

仕事のあとや疲れているとき、パパッと作れて後片付けもラクなレシピがあると助かりますよね。そこで今回は、10分で作れる簡単おかずレシピをご紹介します。電子レンジで作れる麻婆大根や、長ネギと豚バラのチーズ蒸し、ボリューム満点の豚肉とキャベツのみそ炒めなど、バリエーション豊富にピックアップしました!

1.ワンパンで10分 長ネギと豚バラのチーズ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コクのある味わいがおいしい、長ネギと豚バラのチーズ蒸しをご紹介します。切った長ねぎと豚バラ肉を重ねて、調味料と一緒に蒸し焼きにするだけ!シャキシャキした長ネギとジューシーな豚バラ肉を、とろけたチーズがまとめてくれます。フライパンひとつでできるので、洗い物も少なく済みますよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • 長ねぎ (計150g)・・・2本
  • ピザ用チーズ・・・80g
  • 水・・・50ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

準備.長ねぎは根元を切り落としておきます。
1.長ねぎは薄い斜め切りにします。
2.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンにごま油をひき、1の半量、2、残りの1を順に入れ、水、(A)を入れ蓋をして5分程蒸し焼きにします。
4.かさが減ったらピザ用チーズをのせて蓋をして中火で3分程、さらに蒸し焼きにします。豚バラ肉に火が通り、ピザ用チーズが溶けたら火から下ろします。
5.粗挽き黒こしょうを散らしてできあがりです。

2.豚肉とキャベツのみそ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえ抜群な、豚肉とキャベツのみそ炒めを作ってみませんか。キャベツの甘みと豚肉の旨味、みそのコクが合わさり、ごはんがすすむ味わいに。キャベツは手でちぎるので、包丁を使う必要もありません!ごま油の香りがよく、食欲をそそりますよ。家庭にある調味料でできるので、思い立ったらすぐ作れるのもうれしいですね。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・200g
  • キャベツ (200g)・・・1/4個
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)みそ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.キャベツは手で一口大にちぎります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.中火で熱したフライパンにごま油、すりおろしニンニクを入れ、ニンニクの香りが立ったら豚こま切れ肉を入れて炒めます。
4.豚こま切れ肉の色が変わったら1、2を加え、中火のままキャベツがしんなりするまで炒め、火から下ろします。
5.お皿に盛りつけて完成です。

3.10分で簡単 豚ひき肉と豆腐のとろとろ煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジだけで作れるボリューム満点おかず、豚ひき肉と豆腐のとろとろ煮をご紹介します。野菜と豆腐を切ったら、あとはトッピング以外の材料すべてをボウルに入れて電子レンジでチン!鶏ガラスープの素とオイスターソースで、コクのある味わいに仕上がります。とろみがついているので、ごはんにかけて食べるのもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・150g
  • 木綿豆腐・・・300g
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • にんじん・・・50g
  • 水・・・150ml
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)オイスターソース・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・少々

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。
1.長ねぎは5mm幅の斜め切りにします。
2.にんじんは縦半分に切り、斜め薄切りにします。
3.木綿豆腐は半分に切り1cm幅に切ります。
4.大きめの耐熱ボウルに1、2、3、豚ひき肉、水、(A)を入れて混ぜ合わせてラップをし600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。
5.全体を混ぜ合わせ、再度ラップをし600Wの電子レンジで豚ひき肉に火が通るまで2分ほど加熱します。
6.皿に盛り付けて小ねぎを散らしできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ