2022.9.13

今日の献立に迷ったら!節約もできてボリュームたっぷりな“厚揚げ”レシピ5選

ジューシーな味わいの厚揚げは、一年中手ごろな価格で手に入る家計にやさしい食材のひとつ。今回は、そんな厚揚げを使った「おかずレシピ」をご紹介します。おつまみにもぴったりな厚揚げの明太マヨチーズ焼きや、厚揚げの肉味噌炒め、厚揚げ入りニラ玉など、節約もできて満足感たっぷりなメニューをピックアップしました!

1.厚揚げ入り ニラ玉

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ応えのある、厚揚げ入り ニラ玉のご紹介です。風味のよいごま油で炒めた厚揚げとニラに、やさしい味わいの溶き卵がマッチした一品。しょうゆやみりんなどの甘辛い味つけとニラの香りを吸った厚揚げは、やみつきになるおいしさです。しっかりとした味つけで、ごはんもお酒も進みますよ。

材料(2人前)

  • ニラ・・・100g
  • 厚揚げ (200g)・・・1枚
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.厚揚げは一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を炒めます。2分ほど炒めたら、1を加えてさっと炒め、(A)を加えてさらに炒めます。
4.全体に調味料がなじんだら、溶き卵を加えて弱火で炒め合わせます。
5.汁気がなくなったら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.トースターで簡単 厚揚げの明太マヨチーズ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べる手が止まらない、厚揚げの明太マヨチーズ焼きをご紹介します。明太子とマヨネーズ、めんつゆを合わせたら切った厚揚げに塗り、チーズをのせてトースターで焼くだけ!こんがりと香ばしく焼けた厚揚げに、コクのある明太マヨとチーズのほどよい塩気が効いて、たまらないおいしさです。火を使わずに作れるのもうれしいですね。

材料(2人前)

  • 厚揚げ・・・2枚
  • 明太子・・・50g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・40g

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.明太子は薄皮を取り除き、身をほぐしておきます。
1.ボウルに明太子、(A)を入れて、よく混ぜ合わせます。
2.厚揚げは2cm幅に切ります。
3.アルミホイルを敷いた天板に2をのせて、1を塗り、ピザ用チーズをのせます。オーブントースターでチーズが溶けるまで5分程焼きます。
4.大葉を敷いた器に盛り付け、小ねぎを散らして出来上がりです。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

3.厚揚げチーズのベーコン巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもぴったりな、厚揚げチーズのベーコン巻きを作ってみませんか。厚揚げに切り込みを入れたらチーズを挟み、ベーコンを巻いて焼きました。ベーコンの旨味とチーズのコクを吸った厚揚げは、クセになるおいしさです。少ない調味料でパパッと作れるので、料理初心者さんにもおすすめな一品です。

材料(2人前)

  • 厚揚げ (170g)・・・1枚
  • プロセスチーズ (3枚)・・・30g
  • 薄切りハーフベーコン・・・6枚
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1.5

作り方

準備.厚揚げは余分な水分と油をキッチンペーパーで拭き取っておきます。
1.プロセスチーズは半分に切ります。
2.厚揚げは6等分に切り、中央に切りこみを入れます。
3.切りこみに1を挟み、薄切りハーフベーコンを巻き、爪楊枝で留めます。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、3を入れて全体に焼き色が付くまで焼き、(A)を加えて絡め、火から下ろします。
5.爪楊枝を外し、お皿に盛り付けて完成です。

4.ごはんがすすむ 厚揚げの肉味噌炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんのおかわり必至!厚揚げの肉味噌炒めのご紹介です。ジューシーな豚ひき肉や厚揚げを炒め、味噌やきび砂糖を使ったコクのある甘辛味に仕上げました。厚揚げを噛むほどにジュワっと旨味が広がり、あと引くおいしさです。とろみがついているので、ごはんにのせて丼にするのもおすすめですよ。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・150g
  • 厚揚げ豆腐 (計300g)・・・2枚
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • (A)きび砂糖・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 味噌・・・小さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.長ねぎはみじん切りにします。
2.厚揚げは2cmの角切りにします。
3.鍋に豚ひき肉と(A)を入れ、よく混ぜてから中火にかけます。
4.豚ひき肉に火が通ったら、1と味噌を加えて中火のまま炒め合わせます。
5.味噌が溶けたら、2を加えて中火のまま炒め合わせます。
6.弱火にして水溶き片栗粉を回し入れ、全体にとろみが付いたら火から下ろします。
7.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

5.節約メニュー!ひき肉ともやしのトロトロあんかけ厚揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今夜のおかずに、ひき肉ともやしのトロトロあんかけ厚揚げはいかがでしょうか。焼き色がつくまで焼いた厚揚げに、豚ひき肉ともやしのあんをかけたボリューム満点な一品。しょうゆやみりんの甘辛い味つけと、豚ひき肉の旨味が絡んだ厚揚げは、ついついごはんが進むおいしさですよ。もやしのシャキシャキとした食感もいいアクセントになっています。

材料(2人前)

  • 厚揚げ豆腐 (計300g)・・・2枚
  • 豚ひき肉・・・200g
  • もやし (250g)・・・1袋
  • (A)しょうゆ・・・30ml
  • (A)みりん・・・50ml
  • (A)酒・・・50ml
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.強火で熱したフライパンにごま油をひき、厚揚げを両面に焼き目が付くまで焼き、火から下ろします。
2.1枚を4等分に切ります。
3.同じフライパンを強火で熱し、豚ひき肉ともやしを炒めます。
4.もやしがしんなりしてきたら(A)を入れて、中火で炒めます。
5.水溶き片栗粉を入れて、かき混ぜながら中火で熱し、とろみがついたら火から下ろします。
6.器に2を盛り付け、5をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※こちらのレシピは料理酒、みりんを多く使用しております。加熱の状態によってはアルコールが含まれる可能性がありますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。

おいしさと安さを兼ね備えた厚揚げレシピを覚えよう

いかがでしたか。今回は、厚揚げを使ったおかずレシピを5つご紹介しました。さまざまな調理方法で楽しめる厚揚げは、コスパがよく食べごたえもあるので、節約の強い味方になること間違いなし。ごはんにもお酒にも合うレシピなので、ぜひ試してみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ