2019.9.5

メキシコ気分を味わえる!?絶品トルティーヤアレンジレシピ6選

トルティーヤとは?

メキシコやアメリカの定番ソウルフードである「トルティーヤ」。このトルティーヤとは、伝統的な薄焼きパンのことです。ひき肉のチリコンカンやサラダなどお好みの具を乗せたり巻いたりしていただきます。ちなみに、さまざまな具を乗せて二つに折ったものが「タコス」で、小麦粉のトルティーヤで具をまいたものは一般的に「ブリトー」や「ラップサンド」と呼ばれています。片手で手軽に食べられるのも魅力ですね!

今回は、トルティーヤの基本の作り方からさまざまな具材をまいたアレンジレシピまで幅広くご紹介します。
パーティーにも大活躍するレシピばかりですよ!ぜひ試してみてくださいね。

おうちで簡単!トルティーヤから作ってみよう!

まず最初にご紹介するのは、「トルティーヤの作り方」です。難しいと思われがちな皮も、こちらの動画を見れば簡単に作れますよ。自家製のモチモチ食感のトルティーヤでいただくタコスは絶品です。

皮の作り方はいたってシンプル。生地を混ぜて寝かし、伸ばして焼くだけ!生地は乾燥しないように濡れふきん等をかけて十分に寝かせることがポイントです。このひと手間で生地の伸びやふくらみ方が格段に良くなりますよ。

サラダ感覚で!チキントルティーヤラップサンド

鶏ささみと生野菜、スライスチーズをトルティーヤの皮で巻いたラップサンドです。淡白な鶏ささみを使用しているのでサラダ感覚でさっぱりといただけますよ。マヨネーズに混ぜたタバスコがピリッと効いて良いアクセントになっています。 生地の巻き方は、具を乗せたら両端を3cm内側に折り、持った時に中身が崩れないように手前からきつく巻いてくださいね。

人気のカテゴリ