2022.1.23

いつもの朝ごはんやランチで活躍!ふわふわ“卵焼きサンド”レシピ5選

ふわふわの食感がたまらない「卵焼きサンド」。しかし、実際に作ってみると、ワンパターンになりがちな料理でもありますよね。そこで今回は、さまざまな味わいが楽しめる「卵焼きサンド」のレシピをご紹介します。海苔のつくだ煮やはんぺんなど、ひと工夫するだけで、バリエーション豊富な卵焼きサンドが楽しめますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.のり玉子焼きサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和風の味わい、のり玉子焼きサンドのご紹介です。卵焼きには旨味たっぷりの昆布茶とコクのあるマヨネーズを加えることで、深みのある味わいに仕上げました。パンに塗ったのりの佃煮との相性もよく、一口食べれば磯の風味が口いっぱいに広がります。火を使わず、電子レンジだけで作れるので、後片付けもらくちんですよ。忙しい朝に作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • のりの佃煮・・・大さじ1

-----玉子焼き-----

  • 卵・・・3個
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • 牛乳・・・大さじ2
  • 昆布茶・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・小さじ1/2

作り方

1.耐熱ボウルに牛乳、昆布茶、砂糖、片栗粉を入れて混ぜ合わせます。
2.卵、マヨネーズを加えてさらによく混ぜ合わせます。
3.600Wの電子レンジで2分加熱し、一度取り出してからかき混ぜます。さらに1分程加熱し、卵が膨らんで半熟状になったら取り出します。
4.ラップで包み、食パンに合わせて形を整え、2分程置きます。
5.食パン1枚にマヨネーズ、残りの1枚にのりの佃煮を塗り、ラップを外した4を挟みます。 4等分に切り、お皿に盛り付けて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.エッグトマトサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえばっちりのエッグトマトサンドを作ってみませんか。オムレツには角切りにしたトマトを入れて、爽やかな酸味と甘みを効かせました。マヨネーズと粒マスタードを混ぜたソースは、ピリッとした辛みとコクのある味わいでやみつきになりますよ。卵は菜箸で軽く混ぜながら半分程度まで固めると、ふわっとした食感のオムレツができます。ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • 卵・・・2個
  • トマト・・・1個
  • (A)牛乳・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・適量
  • 有塩バター・・・10g
  • グリーンリーフ・・・1枚
  • (B)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (B)マスタード (粒)・・・大さじ1/2

作り方

準備.野菜はよく洗っておきます。
1.トマトはヘタを取り、4等分の輪切りにし、2枚を皿に取り分けておき、2枚を2cm角に切ります。
2.ボウルに卵、(A)を入れよく混ぜます。
3.中火に熱したフライパンにバターを入れ、溶けたら1の角切りにしたトマトを入れ軽く炒めたら、2を入れます。
4.半分程度卵が固まったら、ヘラで半分に折り、弱火で中心が固まるまで熱したら、皿に取り出し粗熱を取ります。
5.食パンをトースターで両面がきつね色になるまで焼き、(B)を合わせて塗ります。
6.5に4、1、レタスを挟んで、半分に切り、完成です。

3.喫茶店の味!レンジで簡単分厚いタマゴサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

喫茶店みたいな分厚いタマゴサンドが、電子レンジで手軽に作れるんです!マヨネーズ入りの卵焼きは、ふわふわジューシーに仕上がります。和風だしとしょうゆのシンプルな味つけに、マヨネーズとマスタードを合わせたソースがマッチし、クセになるおいしさです。卵を混ぜるときには、すが入らないようやさしく混ぜてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・4個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • (A)水・・・70ml
  • (A)薄口しょうゆ・・・大さじ1
  • (B)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (B)マスタード・・・小さじ2
  • 食パン (8枚切)・・・2枚

作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、マヨネーズを加えてよく混ぜます。
2.(A)を加えてよく混ぜます。
3.耐熱容器に2を注ぎ、ラップをせず500Wの電子レンジで3分加熱します。
4.(B)を混ぜあわせ、食パンの耳を切り落とし、塗ります。
5.3を電子レンジから取り出し、膨らみが落ち着いたら、500Wの電子レンジで1分加熱します。
6.電子レンジから取り出してアルミホイルで包み、形を整え、2分ほど置きます。
7.食パンの大きさに合わせて4辺を切り落とし、4で挟みます。半分に切り、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ