2022.2.5

国民に聞きました!「お米を1日に1度は食べないと気が済まない」と答えたのは何%?

2.優しいお味シンプルカレーライス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんものの定番メニューといえばこれ!やさしい味わいが魅力の、カレーライスのご紹介です。じゃがいも、にんじん、玉ねぎとシンプルな具材のカレーライスですが、具材の旨味と甘みがルーに溶け込んでいて絶品!子どもから大人まで、幅広い世代に愛される一品となっています。豚こま切れ肉を使っているため、煮込む時間を短縮することができるのもうれしいポイント。ぜひお試しくださいね。

材料(3人前)

  • ごはん・・・450g
  • 豚こま切れ肉・・・200g
  • にんじん・・・1本
  • 玉ねぎ・・・1個
  • じゃがいも (計300g)・・・2個
  • 水・・・500ml
  • カレールー・・・30g
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。
1.にんじんは乱切りにし、玉ねぎは1cm幅に切ります。じゃがいもは一口大に切ります。
2.豚こま切れ肉は一口大に切ります。
3.鍋にサラダ油を熱し、2を入れて中火で炒めます。豚こま切れ肉の色が変わったら1のにんじん、玉ねぎを加えて炒め、油がなじんだら1のじゃがいもを加えてさっと炒めます。
4.水を加えて強火にし、沸いたらアクを取って弱火にして15分程煮込みます。じゃがいもに火が通ったら、カレールーを加えてよく溶かし、火から下ろします。
5.ごはんを盛った皿に3をかけて完成です。

3.ぱぱっと簡単!レタスチャーハン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパン一つであっという間に完成!レタスチャーハンのレシピをご紹介します。ハムのほどよい塩気とうまみがきいていて、あとを引くおいしさです。サッと炒めることで、レタスのシャキシャキの食感もお楽しみいただけますよ。調味料は鶏ガラスープの素としょうゆだけなので、思い立ったらすぐにお作りいただけます。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・250g
  • レタス・・・80g
  • ハム・・・30g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • ごま油 (卵用)・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。中火で熱したフライパンにごま油をひき、卵を入れて炒め、火が通ったら火から下ろし、取り出します。
2.レタスは一口大に手でちぎります。ハムは5mm角に切ります。
3.油を拭き取った1のフライパンにごま油をひき、2のハムを入れて中火で炒めます。ハムに火が通ってきたらごはん、(A)、1を入れて中火で炒めます。
4.全体に味がなじんだら2のレタスを加えて強火でさっと炒めます。
5.レタスがしんなりしたら火から下ろします。お皿に盛り付けてできあがりです。

絶品ごはんものレシピは大活躍間違いなし!

いかがでしたか?今回はお米にまつわるクイズと、おすすめのごはんものレシピをご紹介しました。幅広いシーンで活躍するごはんものレシピは、レパートリーを増やしておくと、いざというときにとても重宝しますよ。今回ご紹介したレシピを参考にして、ぜひ作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ