最終更新日 2022.8.25

【あるなしクイズ】“リソース”にあって“ソース”にないものなーんだ?気になる正解は...

あるなしクイズです!リソースは「ある」、ソースは「なし」、絵は「ある」…。さて、「ある」に共通することはなんでしょうか?いろいろと想像しながら、答えを当ててみてくださいね。

正解発表のあとは、クイズの答えにちなんだ味つけのおすすめレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

リソース   ソース

絵      写真

指揮     伴奏

息      空気

「ある」の言葉は、頭にある一文字をつけても意味が通じる言葉になりますよ。いろいろ試して考えてみてくださいね!

それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

「頭に『ち』をつけると別の言葉になる」ということ!

リソースは「チリソース」、絵は「ちえ(知恵)」、指揮は「ちしき(知識)」、息は 「ちいき(地域)」になります。どうでしたか?答えは合っていたでしょうか。

チリソースを使ったおかずレシピをご紹介!

ここからは、クイズの答えである「チリソース」にちなんで、チリソースを使ったおすすめおかずレシピをご紹介します。エビのチリソース炒めや鶏むね肉のチリソースなど、晩ごはんに作りたくなるおいしいおかずレシピがそろっていますよ。ぜひお試しくださいね。

1.玉ねぎとエビのチリソース炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

好きな中華料理でランクインすることも多い、辛みをピリッと効かせた人気のエビのチリソース炒めです。プリッとしたエビに生姜とニンニクの風味を効かせたチリソースが絡んで、思わず箸が止まらなくなるおいしさですよ。しっかりとした味つけなので、ごはんとの相性もぴったりです。「覚えておいて損なし!」の絶品レシピなので、ぜひ献立のレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • エビ (生・むき)・・・200g
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • 玉ねぎ (1/2個)・・・120g

-----チリソース-----

  • 水・・・100ml
  • ケチャップ・・・大さじ3
  • 料理酒・・・大さじ1/2
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • 豆板醤・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.エビは背ワタを取り除いておきます。
1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルにエビ、(A)を入れ揉みこみます。
3.フライパンにサラダ油を入れ中火で加熱し、2を入れ焼き色がつくまで炒めたら一度取り出します。
4.同じフライパンに1を入れ、中火でしんなりするまで炒めます。
5.チリソースの材料を入れ中火でひと煮立ちさせ、3を戻し入れ、全体に味がなじみ、エビに火が通ったら火から下ろします。
6.器に盛りつけて完成です。

2.ピリ辛 鶏むね肉のチリソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カラッと揚げた衣にピリ辛のチリソースを絡めた、鶏むね肉の絶品おかずです。長ねぎの香りをプラスしたチリソースと、鶏むね肉の淡白な味わいがよく合いますよ。ニンニクの香りが食欲をそそり、パクパクと食べられるおいしさです。ごはんのおかずにはもちろん、お酒のお供としてもおすすめですよ!ぜひ一度、お試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 揚げ油・・・適量
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • チンゲン菜・・・50g
  • (A)スイートチリソース・・・大さじ4
  • (A)ケチャップ・・・大さじ3
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1

作り方

1.チンゲン菜は根元を切り落として、耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけます。600Wの電子レンジで火が通るまで2分ほど加熱します。
2.長ねぎはみじん切りにします。
3.鶏むね肉は一口大に切り、片栗粉をまぶします。
4.鍋底から5cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱したら3を入れます。きつね色になり、火が通るまで3分ほど揚げ、油切りをします。
5.フライパンに(A)、2を入れて中火で加熱し、長ねぎがしんなりしたら4を入れて混ぜ合わせ、全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に1、5を盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.とろうま エビとナスのとろたまチリソース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やわらかいナスとプリッとしたエビに、半熟のスクランブルエッグとチリソースがよく合う、とろうまおかずレシピのご紹介です。ピリ辛味のエビとナスにまろやかな卵を合わせて食べると、ついついごはんが進むおいしさですよ。一度食べたら、また食べたくなるリピート間違いなしの一品です!今日の晩ごはんに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • エビ・・・150g
  • 水 (下処理用)・・・200ml
  • 片栗粉 (下処理用)・・・大さじ1/2
  • 塩 (下処理用)・・・少々
  • 片栗粉 (まぶす用)・・・大さじ1/2
  • ナス・・・2本
  • 揚げ油・・・適量
  • 溶き卵・・・2個分
  • サラダ油 (溶き卵用)・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2

-----チリソース-----

  • 水・・・大さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • 料理酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.エビは殻を剥き、爪楊枝などで背わたを取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、乱切りにします。
2.ボウルにエビ、片栗粉、塩を入れて揉み、水を入れて混ぜぬめりを取ります。流水で洗い、水気を切ります。ボウルに入れて全体に片栗粉をまぶします。
3.別のボウルにチリソースの材料を入れて混ぜ合わせます。
4.フライパンに底から1cmの揚げ油を180℃に熱し、1を入れて返しながら柔らかくなるまで2分程素揚げし、取り出して油を切ります。
5.別のフライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、溶き卵を流し込みます。木べらで大きくかき混ぜながらスクランブルエッグを作り、半熟状態になったら火からおろし、取り出します。
6.同じフライパンにサラダ油、(A)、2を入れてエビの色が変わるまで中火で炒めます。
7.4と3を入れて中火で炒め、とろみが付いたら5を戻し入れ、全体にチリソースが絡んだら火からおろします。
8.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

4.チリソースのフライドポテト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつものフライドポテトと違う味が試したくなったら作ってほしい!甘辛いチリソースで味つけした、お酒のおつまみにもぴったりのフライドポテトです。外側はカリッと、内側はホクホクっと仕上げたフライドポテトに、レモン汁を効かせたさわやかなスイートチリソースがよく合います。ついつい手が止まらなくなるおいしさなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・300g
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • (A)スイートチリソース・・・大さじ2
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • 揚げ油・・・適量
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは、よく洗って芽を取り除いておきます。パセリは、刻んでおきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま、くし切りにします。
2.1に片栗粉をまんべんなくまぶします。
3.鍋底から4cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、2を入れ180℃で4分ほど揚げます。じゃがいもに火が通り、こんがり色が付いたら油を切ります。
4.ボウルに(A)を入れ混ぜ合わせます。3を入れ味が馴染むようによく混ぜ合わせます。
5.器に盛り付けて盛り付け、パセリをのせて完成です。

クセになるおいしさ!チリソースのおかずを味わおう

いかがでしたか。今回は、あるなしクイズとクイズの答えにちなんだチリソース味のおかずレシピをご紹介しました。ピリッと辛いだけでなく、ほんのり甘さを加えたチリソース味のおかずは、ひと口食べるとクセになるおいしさ!ぜひ一度、お試しくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ