2022.8.9

暑い日のおやつに!初心者さんでも失敗知らずな“ひんやりスイーツ”レシピ5選

今回は、お菓子作り初心者の方にもおすすめの「ひんやりスイーツ」レシピをご紹介します。もんで冷やすだけの豆腐アイスや、インスタントコーヒーで作るふるふるコーヒーゼリー、市販のカステラを使ったカステラアイスなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.とろーり 豆腐の冷やしみたらし

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食感が楽しい、豆腐の冷やしみたらしをご紹介します。白玉粉と絹ごし豆腐を捏ねて丸めた団子をお湯でゆでたら氷水で冷やします。絹ごし豆腐を加えることで、もちもちとしたやわらかい食感に仕上がりますよ。ひんやりと冷えた白玉団子に甘じょっぱいみたらしあんをとろりとかければ、たまらないおいしさ!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 白玉粉・・・100g
  • 絹ごし豆腐・・・150g
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • 氷水 (冷やす用)・・・適量
  • (A)砂糖・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1
  • (A)片栗粉・・・小さじ1
  • (A)水・・・大さじ2

作り方

1.ボウルに白玉粉、絹ごし豆腐を入れて耳たぶくらいのやわらかさになるまで手で捏ねます。
2.直径2cm程の大きさに丸め、中央にくぼみを作ります。
3.鍋のお湯が沸騰したら2を入れてゆでます。浮き上がってきたら取り出し、氷水に浸して冷やします。
4.別の鍋に(A)を入れて、耐熱性のゴムベラで混ぜながら弱火で熱します。とろみがついたら火から下ろし、粗熱を取ります。
5.器に水気を切った3を盛り付け、4をかけて完成です。

2.もみもみ豆腐アイス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

手軽に作れる和風スイーツ、豆腐アイスを作ってみましょう。絹ごし豆腐と調整豆乳、はちみつを保存袋に入れてよく揉んで冷やすだけ!ほんのり甘みのあるあっさりとした味わいのアイスに、黒蜜ときなこが絶妙にマッチします。とっても簡単にお作りいただけますので、ぜひ今日のおやつにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・150g
  • 調製豆乳・・・100ml
  • はちみつ・・・50g
  • 黒蜜・・・大さじ1
  • きな粉・・・大さじ1/2

作り方

1.冷凍用ジッパー付き保存袋に絹ごし豆腐、調整豆乳、はちみつを入れてよく揉みます。
2.冷凍庫で1時間ほど冷やしたら取り出し、揉みます。
3.再度冷凍庫に入れて2時間ほど冷やします。
4.固まったら器に盛り付け、黒みつ、きな粉をかけて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

3.手軽に作れる ふるふるコーヒーゼリー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうちにあるインスタントコーヒーで簡単に作れる、コーヒーゼリーをご紹介します。ほろ苦いコーヒーゼリーと、トッピングのホイップクリームの甘さが相性抜群!ひんやり冷えたゼリーは、ふるふるな食感で口あたりがよく、暑い日にピッタリです。ゼラチンは沸騰させると固まりにくくなるので、注意してくださいね。

材料(2個分(200ml容量の器))

  • 水・・・300ml
  • 砂糖・・・大さじ3
  • コーヒー (インスタント)・・・大さじ1
  • 粉ゼラチン・・・6g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ2

-----トッピング-----

  • ホイップクリーム・・・40g
  • ミント・・・適量

作り方

1.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかします。
2.鍋に水、砂糖、コーヒーを入れて、コーヒーを溶かしながら中火で加熱し、沸騰直前に火から下ろします。
3.1を入れてゴムベラでゼラチンが溶けるまで混ぜます。
4.粗熱が取れたら器に流し入れ、ラップをかけ、冷蔵庫で2時間程冷やし固めます。
5.固まったらトッピングをのせて完成です。

4.簡単に作れる カステラアイス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

市販のカステラを使った、カステラアイスはいかがでしょうか。シナモンを混ぜた生クリームをカステラにかけて、冷やし固めるだけ!甘いカステラに、シナモンの風味が効いた生クリームがよく合い、あと引くおいしさです。シナモンを混ぜるときは、生クリームが固まらないように気をつけてください。ささっと作れる簡単レシピですので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • カステラ (2切れ)・・・100g
  • 生クリーム・・・100ml
  • シナモンパウダー・・・小さじ1/4
  • ミント・・・適量

作り方

1.ボウルに生クリーム、シナモンパウダーを入れ、味がなじむまでホイッパーで混ぜ合わせます。
2.バットにカステラを並べ、1をかけ、ラップをしたら冷凍庫で1時間冷やし固めます。
3.器に盛り付け、ミントを添え完成です。

5.材料4つで ブルーベリーヨーグルトムース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした後味の、ブルーベリーヨーグルトムースをご紹介します。無糖ヨーグルトに牛乳、ブルーベリージャムを混ぜ合わせ、ふやかしたゼラチンを加えて冷やし固めればできあがり。さわやかなヨーグルトのムースに、甘酸っぱいブルーベリージャムの果肉が合わさり、絶品ですよ!材料4つを混ぜ合わせるだけで作れるので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2個分)

  • 無糖ヨーグルト・・・150g
  • 牛乳・・・100ml
  • ブルーベリージャム・・・大さじ3
  • 粉ゼラチン・・・5g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • お湯 (溶かす用・60℃)・・・大さじ2

作り方

1.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れ、混ぜ合わせて10分置き、お湯を入れ溶かします。
2.別のボウルに無糖ヨーグルト、牛乳、ブルーベリージャムを入れ泡立て器で混ぜ合わせます。
3.1を加えよく混ぜ合わせます。
4.容器に入れラップをし、冷蔵庫で2時間程冷やし、固まったら完成です。

暑い日はおいしいひんやりスイーツを作ろう!

いかがでしたか?今回は、簡単に作れる「ひんやりスイーツ」レシピをご紹介しました。どれも簡単で手軽に作れるものばかりなので、お菓子作り初心者の方でもチャレンジしやすいですよ。ぜひご紹介したレシピを参考にしていただき、おいしいひんやりスイーツで涼んでくださいね。

人気のカテゴリ