2021.11.7

「熱々トロトロ!」ちょっと肌寒い日は箸が止まらない“湯豆腐”レシピ5選

「熱々トロトロ!」ちょっと肌寒い日は箸が止まらない“湯豆腐”レシピ5選

肌寒い日が続くと食べたくなる「湯豆腐」。熱々でとろっとした食感がおいしいですが、だし汁でいただくシンプルな湯豆腐ばかりだと飽きてしまいますよね。

そこで今回はいろいろな味わいをお楽しみいただける、湯豆腐のアレンジレシピをご紹介します。つけだれをアレンジしたピリ辛中華だれや洋風アレンジのチーズトマト湯豆腐、ピリ辛味がやみつきになるの坦々湯豆腐のレシピなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ピリ辛中華だれのあつあつ湯豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛だれがやみつき必至!ピリ辛中華だれのあつあつ湯豆腐のレシピです。ニンニクと生姜、豆板醤を効かせた中華だれを熱々の湯豆腐にかけました。風味豊かでピリッとした刺激的な辛さが後を引くほどのおいしさです。なめらかでシンプルな豆腐をしっかりとした味つけで食べたいときにぴったりですよ。絹ごし豆腐を木綿豆腐に代えてもお作りいただけます。辛いものが苦手な方は豆板醤を省いてもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐 (400g)・・・1丁
  • 水・・・300ml
  • 昆布・・・5g

-----中華だれ-----

  • 長ねぎ・・・5cm
  • 生姜・・・5g
  • ニンニク・・・1片
  • しょうゆ・・大さじ3
  • 酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 豆板醤・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1

作り方

1.絹ごし豆腐は4等分に切ります。
2.長ねぎと生姜、ニンニクはみじん切りにします。
3.中華だれの材料をボウルに入れ、よく混ぜ合わせます。
4.鍋に水を注ぎ昆布を入れ、弱火にかけます。
5.沸いてきたら昆布を取り出し、1を入れて中火で5分ほど加熱し、火から下ろします。
6.小皿に取り分け、2をかけてお召し上がりください。

2.重曹でトロトロ湯豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食品用重曹を使ってトロトロの食感に仕上げた湯豆腐レシピのご紹介です。だし汁と一緒に煮込んだ絹ごし豆腐と油揚げに、重曹を合わせて弱火でしばらく煮込みました。重曹と煮込むことでとろっと溶けた絹ごし豆腐と油揚げのやわらかな食感が絶品。一口食べれば虜になること間違いありません!トロトロの湯豆腐は、めんつゆとポン酢を合わせたつゆに合わせてお召し上がりくださいね。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・300g
  • 油揚げ・・・1枚

-----だし汁-----

  • 水・・・500ml
  • 昆布 (だし用)・・・3g
  • 食品用重曹・・・小さじ1

-----タレ-----

  • ポン酢・・・大さじ2
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ・・・適量
  • 七味唐辛子・・・ふたつまみ

作り方

1.だし汁の材料を鍋に入れ30分程おきます。
2.絹ごし豆腐、油揚げは4等分に切ります。
3.タレの材料はボウルに入れてよく混ぜ合わせておきます。
4.1、2を入れて中火で熱し、沸騰直前で昆布を取り除き、食品用重曹を入れます。
5.弱火で10分程煮込み、絹ごし豆腐が溶けてきたら火から下ろして器に盛り付けて3をかけてトッピングの材料を散らして完成です。

3.さっぱり梅ポン酢の湯豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

リピートしたくなるほどおいしい!さっぱり梅ポン酢の湯豆腐はいかがですか?ペースト状にした梅干しとポン酢を合わせたさっぱりだれを湯豆腐にかけて仕上げました。酸味の効いたさっぱりとした味わいの中に、ポン酢とめんつゆの旨味が合わさり、とてもおいしいですよ。クセのないおいしさで何度も作りたくなる一品です。梅ポン酢だれは、しゃぶしゃぶや水炊きのたれとしてもお使いいただけるので、ぜひ活用してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐 (400g)・・・1丁
  • 水・・・300ml
  • 昆布・・・5g

-----梅ポン酢だれ-----

  • 梅干し・・・2個
  • 長ねぎ・・・5cm
  • ポン酢・・・大さじ3
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2

作り方

準備.梅干しは種を取り除いておきます。
1.絹ごし豆腐は4等分に切ります。
2.梅干しは包丁でたたいてペースト状にします。長ねぎはみじん切りにします。
3.ボウルに2、残りの梅ポン酢だれの材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
4.鍋に水を注ぎ、昆布を入れて弱火で加熱します。
5.沸いてきたら昆布を取り出し、1を入れて中火で5分ほど加熱し、火から下ろします。
6.小皿に取り分け、3をかけて完成です。

4.チーズトマト湯豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっかり食べたい!そんなときには食べ応え満点の「チーズトマト湯豆腐」がぴったり!オリーブオイルと塩で作るシンプルなスープに、木綿豆腐やチーズ、トマトなどを煮込んで洋風の湯豆腐にしました。ほんのり香るニンニクの風味とチーズが溶けたスープがやみつき必至のおいしさ!ボリュームもあるので、満足度の高い一品です。お好みでバケットにつけてお召し上がりくださいね。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐・・・300g
  • トマト・・・1個
  • カマンベールチーズ (6切れ)・・・100g
  • ニンニク・・・1片

-----スープ-----

  • 水・・・100ml
  • オリーブオイル・・・大さじ3
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 粗挽き黒こしょう・・・ふたつまみ
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリは刻んでおきます。
1.トマトはヘタを切り落とし、6等分のくし切りにします。
2.ニンニクは薄切りにします。
3.鍋に木綿豆腐、周りに1、カマンベールチーズを入れ、2、スープの材料を入れます。
4.蓋をして中火で5分程加熱し、カマンベールチーズが溶けてきたら蓋を取り、弱火で3分程加熱し、火から下ろします。
5.粗挽き黒こしょう、パセリを散らして完成です。

5.坦々湯豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

肌寒い日に食べたくなるピリ辛味、坦々湯豆腐のレシピをご紹介します。炒めた合いびき肉や豆板醤などがベースの坦々スープに、木綿豆腐を入れて仕上げました。坦々スープのピリ辛でコクうまな味わいがおいしく、湯豆腐にしてもよく合います。ニンニクも効かせて食欲もそそられるボリューミーな湯豆腐です。寒い日にぴったりのアレンジレシピですよ。簡単にお作りいただけますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐・・・360g
  • 牛豚合びき肉・・・200g
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----スープ-----

  • 牛乳・・・300ml
  • 水・・・200ml
  • 白ねりごま・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 豆板醤・・・大さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.長ねぎは斜め薄切りにします。
2.フライパンにごま油、すりおろしニンニクを入れて弱火で加熱し、ニンニクの香りが立ったら牛豚合びき肉を入れて色が変わるまで中火で炒めます。
3.牛乳以外のスープの材料を入れて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら牛乳を入れ、沸騰直前まで温めます。
4.土鍋に3、木綿豆腐、1を入れて蓋をし中火にかけ、全体が温まったら火から下ろします。
5.小ねぎをのせて完成です。

アレンジレシピでいろんな味を楽しもう!

いかがでしたか?熱々とろとろの食感がおいしい湯豆腐のアレンジレシピをご紹介しました。味つけのアイデア次第で、いろいろな味わいの湯豆腐が楽しめます。今回ご紹介したレシピは、どれも簡単に作れてお箸が止まらないほどのおいしさですので、ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ