2022.2.18

「今日のあともう1品に悩んだら!」レンジで"らくらく副菜"レシピ5選

副菜は時間をかけずにおいしく作りたいと考えている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、電子レンジを使った楽ちん副菜のレシピをご紹介します。シンプルなポテサラはもちろん、おつまみにもぴったりのチンゲン菜とツナの和え物などもご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.レンジで簡単 キャベツのおかかマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

マヨネーズのコクとかつお節の風味がよい、キャベツのおかかマヨ和えのレシピをご紹介します。歯ごたえを残したシャキシャキのキャベツは、ほどよい甘みもあってモリモリ食べられますよ。おかずとしてはもちろん、おつまみレシピとしても重宝します。わずか10分で作れるので、ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • キャベツ・・・1/4個
  • 塩・・・少々
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)かつお節・・・2g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

1.キャベツは芯を切り落として手で一口大にちぎります。
2.耐熱容器に1と塩を入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。水気を切り、粗熱を取ります。
3.ボウルに2と(A)を入れてよく和えます。
4.器に盛り付け、のりをかけて完成です。

2.レンジで簡単 もやしとにんじんのナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和洋中どんな主菜にも合わせやすい副菜、もやしとにんじんのナムルはいかがでしょうか?コクのある鶏ガラスープの素、酢やおろしニンニクを加えることで、奥深い味わいに仕上がります。シャキッとした歯ごたえのもやしとほんのり甘いにんじんがおいしく、お箸がすすみます。そろえやすい材料で簡単に作れますので、ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • もやし・・・100g
  • にんじん (100g)・・・1/2本
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。
1.にんじんは細切りにします。
2.耐熱ボウルに1ともやしを入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで4分ほど加熱します。
3.ザルに広げて水気を切り、粗熱を取ります。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、3を加えてよく和えます。
5.味がなじんだらお皿に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

3.レンジで簡単 かぼちゃのみそバター煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもとひと味違うかぼちゃの煮物、かぼちゃのみそバター煮を作ってみましょう!甘さたっぷりのホクホクのかぼちゃに、みそとバターの塩気がおいしい一品です。甘じょっぱい味わいは、やみつきになること間違いなしのおいしさです。小さくカットしたさやいんげんの食感もアクセントになりますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

材料(2人前)

  • かぼちゃ・・・150g
  • さやいんげん・・・20g
  • (A)みそ・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)有塩バター・・・5g

作り方

準備.かぼちゃは種とワタを取り除きます。
1.さやいんげんはヘタを取り除き、3cm幅に切ります。かぼちゃは2cm角に切ります。
2.耐熱ボウルに1、(A)を入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分程加熱します。
3.かぼちゃに火が通ったら、全体を混ぜ合わせます。
4.器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ