2022.8.14

「のせて焼くだけ!」忙しい朝にもぴったりな“満足トースト”レシピ5選

朝食の定番である「トースト」ですが、具材や味つけがワンパターンになりがちな料理でもありますよね。そこで今回は、のせて焼くだけで作れるトーストのアレンジレシピをご紹介します。食べごたえたっぷりな明太マヨチーズトーストや、ちくわマヨトースト、風味のよい納豆トーストなど、さまざまなレシピをピックアップ!

1.朝ごはんに 簡単ピザトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アレンジトーストの定番!簡単ピザトーストのご紹介です。ケチャップをぬった食パンに切った食材とチーズをのせ、トースターへ。ケチャップの酸味と甘みが、コクたっぷりのチーズと合い、とってもおいしいですよ。シャキシャキのピーマンと玉ねぎ、ハムのほどよい塩気も効いて、食べごたえも十分。小腹が空いたときにもおすすめです。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・2枚
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • ハム・・・2枚
  • 玉ねぎ・・・1/8個
  • ピーマン・・・1個
  • ピザ用チーズ・・・40g

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.ピーマンはヘタと種を取り除き、薄い輪切りにします。
3.ハムは半分に切り、さらに1cm幅に切ります。
4.食パンにケチャップをまんべんなく塗ります。
5.3、2、1の順にのせ、ピザ用チーズをかけます。
6.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターでピザ用チーズに焼き目がつくまで3分ほど焼いて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

2.磯風味香る!とろ〜り納豆トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんのお供のイメージが強い納豆は、トーストとも相性抜群なんです!特徴的な味わいの納豆に加えるのは、磯の風味漂うのりの佃煮。マヨネーズとチーズを加えることでコクもプラスされて、あと引くおいしさです。加熱した納豆は、とろっとした食感になり、満足感もありますよ。きざみ海苔をたっぷりかけてお召し上がりください。

材料(1人前)

  • 食パン (5枚切)・・・1枚
  • 納豆 (50g)・・・1パック
  • のりの佃煮・・・大さじ1
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • マヨネーズ・・・適量
  • きざみ海苔 (トッピング)・・・適量

作り方

準備.納豆は付属のタレと和えておきます。
1.アルミホイルを敷いた天板に食パン、のりの佃煮、マヨネーズ、納豆、ピザ用チーズの順にのせます。
2.オーブントースターでチーズに焼き色がつくまで5分程加熱します。
3.お皿に盛り付け、きざみ海苔をかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

3.朝食に ツナコーントースト

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもも喜ぶこと間違いなしの、ツナコーントーストのご紹介です。味つけにコクのあるマヨネーズとスパイシーなカレー粉を使うことで、ツナの旨味とコーンの甘みを引き立てます。一口頬張れば、カレーの香りとツナコーンの味わいが口いっぱいに広がりますよ。朝食にはもちろん、おやつや夜食にもおすすめの一品です。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・1枚
  • コーン (缶詰)・・・50g
  • ツナ油漬け・・・30g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1/2
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。 コーンは汁気を切っておきます。
1.ボウルにコーン、ツナ油漬け、(A)を入れて混ぜ合わせます。
2.アルミホイルを敷いた天板に食パンを置き、1、ピザ用チーズをのせます。
3.オーブントースターでほんのりの焼き色がつくまで5分焼きます。
4.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

4.簡単うまい!ちくわマヨトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリューム満点の、ちくわマヨトーストを作ってみませんか。食パンにマヨネーズを塗ったら、輪切りにしたちくわを並べ、中濃ソースをかけてトースターで焼き上げました。食感のよいちくわは噛むほどに旨味があふれ出て、たまらないおいしさ!中濃ソースとマヨネーズ、青のりで、屋台のような味わいが広がりますよ。クセになること間違いなしのトーストです。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・2枚
  • ちくわ・・・2本
  • マヨネーズ・・・30g
  • 中濃ソース・・・15g
  • 青のり・・・適量

作り方

1.ちくわを輪切りにします。
2.食パンにマヨネーズを塗り、1を並べます。
3.中濃ソースを上からかけます。
4.オーブントースターでこんがりするまで焼きます。
5.青のりをふりかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

5.朝食に!明太マヨチーズトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べられる!明太マヨチーズトーストはいかがでしょうか。塩気の効いた明太子とコクのあるマヨネーズ、ピザ用チーズが合い、やみつきになるおいしさです。明太子のピリッとした辛みもいいアクセントに。濃厚な味わいで、満足感も得られますよ。おつまみとしても大活躍するトーストです。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • 明太子・・・40g
  • マヨネーズ・・・40g
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • のり (きざみ)・・・適量

作り方

1.明太子の薄皮と筋を取り除きます。
2.ボウルに1とマヨネーズを入れて混ぜます。
3.アルミホイルを敷いた天板に食パンをのせ、2を塗り、ピザ用チーズをのせます。こんがりと焼き目がつくまでオーブントースターで5分焼きます。
4.お皿に盛り付け、のりを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

のせて焼くだけの、簡単アレンジトーストを楽しもう

いかがでしたか。今回は、朝食にぴったりなトーストのアレンジレシピをご紹介しました。のせて焼くだけと簡単な工程でも、食材と調味料を変えるだけでバリエーション豊富な味わいが楽しめます。ボリュームもあるので、朝食にはもちろん、夜食や小腹が空いたときにもぜひ作ってみてくださいね。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ