2022.1.29

「困ったときのあともう1品!」レンジで“ぱぱっと副菜”レシピ5選

今日は品数が少ないかも…というとき、手間をかけずにパパッと一品作れるとうれしいですよね。そこで今回は、電子レンジで簡単に作れる副菜レシピをご紹介します。シンプルなポテトサラダやにんじんのごま塩昆布和えなど、もう一品欲しいときにおすすめの時短レシピをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.簡単シンプルポテトサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単に作れるシンプルなポテトサラダをご紹介します。サラダにマヨネーズだけでなく牛乳を少し加えて、しっとりなめらかに仕上げました。きゅうりとにんじんで彩りもよく、食卓がパッと華やぎますよ。じゃがいもは熱いうちにフォークでつぶすのがポイントです。時間のかかるイメージのあるポテトサラダも、電子レンジを利用すれば手軽に作ることができます!ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・300g
  • きゅうり・・・50g
  • にんじん・・・50g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)牛乳・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/4

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。にんじんは皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで6分程加熱します。
2.きゅうりはヘタを切り落とし、薄い輪切りにします。にんじんは薄いいちょう切りにして、別の耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで2分程加熱します。
3.1のじゃがいもが熱いうちにフォークでつぶし、粗熱を取ります。
4.2、(A)を加えてよく混ぜ合わせます。
5.器に盛り付けて完成です。

2.にんじんのごま塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっという間に作れる、にんじんのごま塩昆布和えを作ってみましょう。にんじんを電子レンジで加熱したあと、塩昆布とごま油、白いりごまを混ぜ合わせれば完成!ごま油の風味がよく、にんじんに塩昆布の旨味がしっかり染み込んで、クセになるおいしさですよ。忙しくて時間がないときでも簡単にお作りいただけるので、覚えておくと便利なレシピです。

材料(2人前)

  • にんじん・・・60g
  • 塩昆布・・・6g
  • ごま油・・・小さじ2
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

1.にんじんは皮を剥き、細切りにします。
2.耐熱ボウルに1を入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
3.熱いうちに塩昆布、ごま油、白いりごまを入れて混ぜ合わせます。
4.器に盛り付けて完成です。

3.電子レンジで簡単 かぼちゃとベーコンのガリバタ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき必至!かぼちゃとベーコンのガリバタ蒸しはいかがでしょうか。コンソメの風味とニンニクの香りを効かせ、コクのあるバターを加えて仕上げました。ホクホクしたかぼちゃと旨味のあるベーコンがよく合い、絶妙なおいしさですよ!おうちによくある食材でささっと作れるおすすめのレシピです。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • かぼちゃ・・・ 200g
  • しめじ・・・50g
  • ブロックベーコン・・・80g
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1.5
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 有塩バター・・・10g
  • パセリ(乾燥)・・・適量

作り方

準備.かぼちゃは種とワタを取り除いておきます。
1.かぼちゃをラップで包み、600Wの電子レンジでかぼちゃが切りやすい柔らかさになるまで1分30秒加熱し粗熱を取り、皮付きのまま2cm角に切ります。
2.しめじは石づきを切り落としほぐします。
3.ブロックベーコンは5mm幅に切ります。
4.耐熱ボウルに1、2、3、(A)を入れてさっと混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジでかぼちゃに火が通るまで3分程加熱し、有塩バターを加え全体がなじむように混ぜ合わせます。
5.お皿に盛り付けパセリを散らしたら完成です。

人気のカテゴリ