食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス

正月の煮物のレシピ
おすすめの9選を紹介

2022.9.27
正月の煮物のレシピ おすすめの9選を紹介
正月の煮物のレシピをご紹介。「きちんとおいしく作れる」をコンセプトに一覧化して紹介!
※この記事はクラシルの検索結果をもとに作成しています
  • 目次
  • おせちや行事の一品に 博多がめ煮
  • ひとつの鍋で お手軽煮しめ
  • 根菜とさつま揚げの煮物
  • がんもと里芋しいたけの煮物
  • これ抜きにおせちは語れない!お煮しめ
  • 有頭えびの旨煮
  • 三温糖で金柑の甘煮
  • おせちやおもてなしに 野菜の炊き合わせ

おせちや行事の一品に 博多がめ煮

4.5
191件の評価
鶏もも肉、こんにゃく、塩、お湯、レンコン、水、ごぼう、干し椎茸、里芋、にんじん、絹さや、戻し汁、しょうゆ、みりん、砂糖、顆粒和風だし、サラダ油
がめ煮とはお正月などの行事に欠かせない、博多を中心とした福岡の郷土料理のひとつです。諸説ありますが、主に博多弁で寄せ集めて煮ることを「がめくりこむ」が名前の由来とも言われてます。鶏肉や根菜類を炒めて煮る工程が筑前煮と似てますが、筑前煮より具材を大きく切ることが、がめ煮の特徴です。鶏肉や根菜類を一口大に切って煮こみますが、今回は一部の野菜を飾り切りにして仕上げてみました。ぜひお試しくださいね。

ひとつの鍋で お手軽煮しめ

4.5
162件の評価
里芋、タケノコの水煮、レンコン、こんにゃく、絹さや、ごぼう、水、銀杏の水煮、薄口しょうゆ、砂糖、みりん、塩、かつお節、昆布、しいたけ、金時人参、酢、お湯
和食の定番、煮しめを具材を別々に煮ずひとつの鍋で仕上げる作り方です。材料の下ごしらえをしたらあとは煮るだけ。昆布とかつおの出汁が染みておいしいですよ。飾り切りをすれば華やかになりますね。特別な日の献立におすすめです。

根菜とさつま揚げの煮物

4.4
166件の評価
さつま揚げ、大根、にんじん、めんつゆ、みりん、水
めんつゆを使えば、さつま揚げと根菜の煮物が、パパッと簡単に作れます。 柔らかく煮た根菜とさつま揚げは、しっかり味が染みていてご飯のおかずにぴったりですよ。 お酒のおつまみにも、とても合うので、ぜひ作ってみてくださいね

がんもと里芋しいたけの煮物

4.4
53件の評価
里芋、がんもどき、しいたけ、水、白だし、料理酒、しょうゆ、みりん
里芋とがんもどきの煮物のご紹介です。コトコトと煮込んでやわらかい里芋と、味の染み込んだがんもどき、肉厚で存在感のあるしいたけがとてもおいしい一品です。夜ごはんの一品として、食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

これ抜きにおせちは語れない!お煮しめ

4.3
143件の評価
干し椎茸、水、こんにゃく、ゴボウ、レンコン、里芋、タケノコ水煮、酢、みりん、薄口しょうゆ、酒、顆粒和風だし、塩、金時人参、お湯、絹さや、戻し汁
おせち料理の定番、煮しめはいかがでしょうか。たくさんの具材の旨みがたっぷりと味わえる煮物ですよ。ひと手間加えて飾り切りをすると華やかな見た目になりますよ。お好みで鶏肉などを入れても食べごたえが増しておいしいので、ぜひお試しくださいね。