かぼちゃまんじゅうのあんかけ レシピ・作り方

「かぼちゃまんじゅうのあんかけ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

秋に旬を迎えるかぼちゃを使って、懐石風の、和食のごちそう椀になる一品です。かぼちゃの黄色に三つ葉が映えて、秋色の綺麗な椀ものになります。 秋の夜長に、ゆっくり日本酒を傾けながらのお食事に、おもてなしに、ぜひ作ってみてください。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • カボチャ 300g
  • 大さじ2
  • 白だし 大さじ1/2
  • 大さじ1
  • 少々
  • むき海老 2尾
  • 枝豆 20粒
  • だし汁
  • 300ml
  • 白だし 大さじ1
  • 大さじ1
  • 薄口しょうゆ 小さじ1
  • もみじ麩 4cm
  • 三つ葉 1杯
  • 水溶き片栗粉
  • 片栗粉 大さじ1
  • 大さじ1

作り方

  1. 1. かぼちゃは皮をむいて適当に切り、ボールに入れて水を加え、レンジに3分かけて柔らかくします。
  2. 2. フォークでつぶして、白だし、酒、塩を加えて混ぜ、枝豆も混ぜて、ラップに包んで茶巾に絞ります。 上にエビを飾り、湯を1cm入れたフライパンで5分蒸します。
  3. 3. 三つ葉は細かく切り、紅葉麩は2つに切ります。
  4. 4. 鍋に、だし汁の材料を入れて濃い目のだし汁を作ります。 紅葉麩を入れ、10秒ほど煮て、水溶き片栗粉でしっかりとろみをつけ、三つ葉を入れて火を止めます。
  5. 5. 器に1を入れて、紅葉麩を乗せ、だし汁を静かに注いで、完成です。

料理のコツ・ポイント

2の行程は、蒸す方がしっとり美味しく仕上がりますが、レンジで加熱すると手早くできます。 だし汁は、いつもの吸い物より濃い目に味付けしてください。 紅葉麩(生麩)は、長く煮ると伸びてしまうので最後にサッと煮ます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ