夏野菜のオーブン焼きラタトゥイユ レシピ・作り方

「夏野菜のオーブン焼きラタトゥイユ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ソースを敷いてオーブンで焼くラタトゥイユはいかがでしょうか。ズッキーニ、トマト、ナスを薄く切って交互に並べるので、見た目も華やかです。ハーブの入ったパン粉をかけて焼き上げるので、風味が増して、野菜の旨味をしっかり楽しめる一品です。
調理時間:50分 (オーブンで焼く時間を含む)
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ズッキーニ1本
  • ナス1本
  • トマト3個
  • 玉ねぎ1/4個
  • ニンニク1片
  • ①カットトマト缶250g
  • ①パプリカパウダー大さじ1
  • ①塩ふたつまみ
  • ②パン粉大さじ1.5
  • ②オリーブオイル小さじ2
  • ②タイム (乾燥)ふたつまみ
  • ②塩ふたつまみ
  • オリーブオイル大さじ1
  • パセリ (乾燥)適量

作り方

  1. 準備.
    ズッキーニ、ナス、トマトはヘタを取っておきます。オーブンを170℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    ズッキーニ、ナス、トマトは薄切りにします。
  3. 2.
    玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3.
    ニンニクはみじん切りにします。
  5. 4.
    中火に熱したフライパンにオリーブオイル、3を入れ、香りが立ったら2、①を加え、水気が少なくなるまで10分ほど炒め火から下ろします。
  6. 5.
    ボウルに②を入れ混ぜ合わせます。
  7. 6.
    4の粗熱が取れたらスキレットに敷き、1のズッキーニ、ナス、トマトを交互に並べ、5を回しかけます。
  8. 7.
    野菜が柔らかくなるまで170℃のオーブンで30分焼きます。
  9. 8.
    パセリを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。塩加減は、お好みで調整してください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background香味野菜たっぷり さっぱり鶏だしのつけ蕎麦
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください