バターいんげんのとろとろ玉子のせ レシピ・作り方

「バターいんげんのとろとろ玉子のせ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

バターでソテーしたいんげんに、とろとろの卵ソースをかけた、簡単副菜です。 とろとろの卵ソースは、バターの風味がまろやかなやさしい味。 手軽に作れて、彩りもきれいです。 朝ごはんにおすすめの一品です。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • さやいんげん 100g
  • お湯 (茹で用) 100ml
  • 塩 (板ずり用) 小さじ1/2
  • ①卵 2個
  • ①生クリーム 60ml
  • ①塩こしょう 少々
  • 有塩バター 10g

作り方

  1. 1. いんげんはヘタを切り落とし、塩をふって板ずりします。
  2. 2. ボウルに①を混ぜ合わせます。
  3. 3. フライパンに湯を沸かし、1を1分ほど茹で、湯を切ります。
  4. 4. フライパンにバターを溶かし、水気を拭き取った3をさっと炒め、器に盛り付けます。
  5. 5. 同じフライパンを弱火で熱し、2を菜箸で混ぜながら加熱します。
  6. 6. とろみがついたら、4の上にかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

いんげんは少量のお湯で茹でてからソテーすることで、短時間で中まで火が通り、味も染み込みやすくなります。 塩加減は、お好みで調整してください。 卵ソースは、火加減が強いとすぐに固まってしまうので、弱火でじっくり加熱してください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵をしっかり加熱してください。 いんげんはアスパラなど、他の野菜でもアレンジできます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ